藤田卓史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
藤田 卓史
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 大阪府
生年月日 (1982-11-21) 1982年11月21日(37歳)
身長
体重
182 cm
70 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

藤田 卓史(ふじた たかし、1982年11月21日 - )は、社会人野球の元選手投手)。

父は福岡ソフトバンクホークスでスカウトを務める藤田学である。

経歴・人物[編集]

大阪府生まれ、福岡県で育つ。

沖学園高から九州共立大学に進学。大学時代は、全日本大学野球選手権への出場歴を有する。

その後、同級生の加藤佑介(内野手)と共に東芝へ入社したが、2009年までは公式戦での登板機会はほとんどなかった[1]

2010年からは公式戦で起用され始め、同年夏に行なわれた第81回都市対抗野球ではチーム5試合中3試合に先発、うち2試合(1回戦:対東海理化戦・決勝戦:対JR九州戦)では完封勝利を収め、都市対抗野球最優秀選手に贈られる橋戸賞を獲得した。

右のサイドスローからMAX145km/hのストレートスライダーを投じる。

2014年シーズンをもって引退した。

日本代表キャリア[編集]

主な表彰・タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ グランドスラム誌35号の記事より