海田智行

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
海田 智行
オリックス・バファローズ #47
DSC09037 Tomoyuki Kaida.jpg
2012年3月16日、明治神宮野球場にて
基本情報
国籍 日本の旗 日本
出身地 広島県三原市
生年月日 (1987-09-02) 1987年9月2日(31歳)
身長
体重
179 cm
85 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2011年 ドラフト4位
初出場 2012年4月1日
年俸 2,750万円(2018年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

海田 智行(かいだ ともゆき、1987年9月2日 - )は、広島県三原市出身のプロ野球選手投手)。左投左打。オリックス・バファローズ所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

広島県立賀茂高等学校時代は、エースとなった2年時の秋季中国地区高等学校野球大会出場を果たす。3年時の夏は、広島県予選ベスト8で敗退。

高校卒業後は駒澤大学に進学。野球部では1年時の春からリーグ戦に登板。秋には、増井浩俊に次ぐ2番手投手として2勝を挙げ、リーグ2位となる防御率2.01の好成績を残す。2年時からエースとなり、春は13試合中10試合に登板し5勝を挙げた。リーグ戦後、第36回日米大学野球選手権大会日本代表に選出され、左の中継ぎとして登板し優勝に貢献した。しかし、2年時の秋から3年時の春は調子を落とし未勝利に終わり、チームも2部降格となった。その後は、1部昇格は出来なかったが自身は2部3季で10勝を挙げた。

大学卒業後は、日本生命に入社。日本生命野球部1年目の2010年は、春から公式戦に登板。第81回都市対抗野球大会阪和地区2次予選では、先発・中継ぎとフル回転し6試合に登板し、代表権獲得に貢献した。翌2011年、10月27日の第82回都市対抗野球大会2回戦の東芝戦では、9回2死で降板し完投を逃すも安達了一擁する打線を1失点に抑え勝利を収めた[2]。数時間後に行なわれたプロ野球ドラフト会議で、オリックス・バファローズから4位指名を受けた。

プロ入り後[編集]

2012年川端崇義と共に開幕一軍入りを果たす。開幕3戦目でプロ初登板を果たすも、初対戦打者の松中信彦に四球を与えただけで降板し、4月6日に登録抹消。同月17日に再登録されると、ビハインド・敗戦処理の場面で登板機会を得た。9月に入ると先発機会が得られ、同月2日の対東北楽天ゴールデンイーグルス戦で、自身の25歳の誕生日にプロ初先発を務めて田中将大と投げ合い、7回無失点の好投をするも白星がつかず、その後4試合でも先発したが全て敗戦投手となった。リリーフ26試合で防御率2.12であったのに対し、先発では5試合で防御率4.43であった。

2013年は、シーズン3試合目の先発となった4月17日の埼玉西武ライオンズ戦で6回を1失点に抑え、プロ入り初勝利を挙げた[3]。7月4日の西武戦で5敗目を喫してからは中継ぎに回され、ロングリリーフとワンポイントとして起用された。中継ぎでは防御率1点台を記録した。対右打者の被打率は.339であった。

2014年は19試合の登板で1敗、防御率7.58であった。

2015年は、自己最高の48試合に登板し防御率2.61、10HPをマークした。

2016年も自己最高の50試合に登板し、15HPをマークした。防御率は2.78と2年連続して2点台を記録した。

2017年3月16日、4歳年下の一般女性と結婚。シーズンでは12試合の登板に留まり、8月末には横左肘の関節遊離体除去とクリーニング手術を受けた。

選手としての特徴・人物[編集]

オーバースローから最速146km/hのストレートと武器のカットボールを始めスライダーカーブなどの多彩な変化球とのコンビネーションを駆使する[4]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2012 オリックス 31 5 0 0 0 0 4 0 1 .000 245 56.1 63 2 20 0 1 30 0 1 19 19 3.04 1.47
2013 35 9 0 0 0 2 5 0 5 .286 330 78.1 80 7 24 0 0 44 2 0 37 34 3.91 1.33
2014 19 0 0 0 0 0 1 0 0 .000 88 19.0 26 1 4 0 2 11 1 0 17 16 7.58 1.58
2015 48 0 0 0 0 2 2 0 8 .500 180 41.1 38 3 15 2 2 27 1 0 15 12 2.61 1.28
2016 50 0 0 0 0 1 3 0 15 .250 185 45.1 40 1 12 2 0 31 0 0 14 14 2.78 1.15
2017 12 0 0 0 0 0 1 0 3 .000 46 10.2 8 1 7 1 0 5 0 0 7 7 5.91 1.41
通算:6年 195 14 0 0 0 5 16 0 32 .238 1074 251.0 255 15 82 5 5 148 3 1 109 102 3.66 1.34
  • 2017年度シーズン終了時

記録[編集]

背番号[編集]

  • 47 (2012年 - )

登場曲[編集]

脚注[編集]

  1. ^ オリックス - 契約更改 - プロ野球.日刊スポーツ.2018年5月31日閲覧。
  2. ^ 海田 あと1人で完投を逃し「情けない」”. スポニチ Sponichi Annex (2011年10月28日). 2011年11月2日閲覧。
  3. ^ “2年目の海田 34試合目でうれしい初勝利「最高です」”. スポニチSponichi Annex (スポーツニッポン). (2013年4月17日). http://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2013/04/17/kiji/K20130417005631600.html 2013年4月17日閲覧。 
  4. ^ 2011年度ドラフト会議 契約交渉権獲得選手”. オリックス・バファローズ (2011年10月27日). 2011年11月2日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]