紫艶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
紫艶
別名 中江 ひろ子
生誕 1978年1月17日
出身地 日本の旗 日本兵庫県尼崎市
死没 (2019-03-07) 2019年3月7日(41歳没)
ジャンル 演歌
職業 歌手AV女優
活動期間 1997年 - 2016年
(歌手)
2016年 - 2017年
(AV女優)
レーベル ビクターエンタテインメント
ガウスエンタテインメント
徳間ジャパンコミュニケーションズ
事務所 アンドエム
(最終所属)

紫艶(しえん、1978年1月17日- 2019年3月7日[1])は、日本の演歌歌手でありAV女優。身長166cm、血液型B型。兵庫県尼崎市出身。本名および旧芸名は中江 ひろ子[2]。 2歳9ヶ月から民謡を歌い始め、18歳のときには『吉本演歌歌謡曲選手権』で優勝している。

紫艶名義でのデビューシングルは2000年リリースの『渋谷のネコ/悲しき願い』である。セクシーな演歌歌手として注目を集め、この年に日本有線大賞新人賞を受賞した[2]

歌手活動は2012年から休業していたが、2016年に雑誌『週刊新潮』などで落語家の桂文枝との不倫疑惑が報道され、再びスポットライトを浴びた[2][3]。紫艶は足首に「34」(文枝の旧芸名、三枝にかけている[4])というタトゥーを入れており、彼女のブログによればそれは「永遠の愛を誓う証」[5]だった。

2016年2月28日にはTBSサンデージャポン』に電話出演し歌手引退を明言したが、後に引退を撤回して同年9月にアダルトビデオメーカーKMPからAV女優としてデビューした[6]

2019年3月11日、毎日のように連絡をとっていた紫艶の母親が、3月7日を最後に紫艶と連絡が取れないことを、紫艶が住んでいる都内のマンションの大家に連絡したことから、紫艶の自宅を尋ねたところ死亡しているのを発見された[7]。病気による孤独死として報道される。41歳だった。遺体は司法解剖の結果、死因は病死であると判断され、生前に多数の薬を服用していたことが原因ではないかとされている[1]

主な受賞[編集]

音楽作品[編集]

シングル[編集]

発売日 タイトル 規格品番 備考
中江ひろ子名義
1st 1997年3月21日 おもいで化粧 VIDL-11038
2nd 1997年10月22日 大阪ストーリー VISL-30092
紫艶名義
3rd 2000年8月23日 渋谷のネコ/悲しき願い
4th 2001年6月21日 ジェラシー☆ゲーム 広瀬哲朗&紫艶
5th 2001年8月22日 しましょのヨーコ
6th 2002年3月21日 呑も呑も!
7th 2003年5月21日 大阪ブギ
8th 2004年3月10日 大阪ふたり
9th 2005年2月23日 大阪恋港
10th 2005年11月23日 月と上海
11th 2007年1月10日 上海Doll オリコン週間139位
12th 2012年12月3日 渋谷のネコ〜mambo ver.〜

アルバム[編集]

発売日 タイトル 規格品番 備考
1st 2002年9月21日 渋谷のネコが呑も呑も! GRTE-1024
2nd 2003年9月25日 OSAKA collection 〜大阪ブギ〜 GRTE-1037

出演[編集]

テレビ[編集]

舞台[編集]

  • わたしの宝島

ラジオ[編集]

映像作品[編集]

アダルトイメージビデオ[編集]

発売日 タイトル 規格品番 メーカー
2001年5月25日 S BBBE-1699
2012年12月20日 昭和ROMAN ENFD-5430 イーネット・フロンティア
2017年1月27日 Purple Rouge KIDM-697 キングダム
2017年12月27日 黒い罠 KIDM-770B

アダルトビデオ[編集]

発売日 タイトル 規格品番 メーカー
2016年9月23日 芸能人 紫艶 PKMP-034 KMP
2017年8月13日 人妻生保レディ 痴漢電車〜男の指技に日ごと堕ちていく私〜 DVAJ-254 アリスJAPAN
2017年9月13日 逆ソープ天国VIPコース 芸能人 紫艶 DVAJ-264
2017年 AV業界初!!‘本物’芸能人とイク!艶歌歌手「紫艶」のヌキまくりお忍び温泉旅行 「ピー音」必須のプライベート暴露の会話と本気度MAXの‘ガチ本番’ロードムービー DVAJ-283

写真集[編集]

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b 桂文枝「絶句」 20年愛人『紫艶』が41歳で孤独死していた”. FRIDAYデジタル (2019年5月2日). 2019年5月2日閲覧。
  2. ^ a b c 41歳孤独死紫艶さん3月自宅で…文枝うつむき無言 - おくやみ : 日刊スポーツ” (日本語). nikkansports.com. 2022年3月3日閲覧。
  3. ^ 桂文枝に不倫疑惑、週刊新潮が報道 「裸見たいなぁ」卑猥なメールを送信か” (日本語). ハフポスト (2017年12月27日). 2019年5月2日閲覧。
  4. ^ 桂文枝の愛人・紫艶、フルヌード披露でAVデビューも? 不倫騒動で稼いだ額は「100万以上」”. サイゾーウーマン (2016年3月18日). 2021年5月11日閲覧。
  5. ^ 紫艶 (2017年9月2日). “タトゥー。”. 2021年5月11日閲覧。
  6. ^ K.M.Produce. “紫艶”. K.M.Produce. 2019年5月2日閲覧。
  7. ^ 演歌歌手・紫艶さん死去 41歳 3月に自宅で見つかる…文枝と騒動も デイリースポーツ 2019年5月2日

外部リンク[編集]