紀元前446年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
世紀 前6世紀 - 前5世紀 - 前4世紀
十年紀 前460年代 前450年代
前440年代
前430年代 前420年代
前449年 前448年 前447年
紀元前446年
前445年 前444年 前443年

紀元前446年は、(きげんぜんよんひゃくよんじゅろくねん)は、西暦ローマ暦)による年。

当時は、「フススバルバトゥスIIIIが共和政ローマ執政官に就任した年」として知られていた(もしくは、それほど使われてはいないが、ローマ建国紀元308年)。紀年法として西暦(キリスト紀元)がヨーロッパで広く普及した中世時代初期以降、この年は紀元前446年と表記されるのが一般的となった。

他の紀年法[編集]

できごと[編集]

ギリシア[編集]

  • アカイアはアテナイからの独立を果たした。アテナイの海の支配と食糧供給に不可欠であったエヴィア島は、アテナイに対して反乱を起こした。ペリクレスは、軍を率いてエヴィア島に遠征した。
  • メガラは、アテナイへの反乱に加わった。メガラの戦略的な重要性は、プレイストアナクスに率いられたスパルタ軍の出現によって、12年間で初めて実証された。スパルタ軍の脅威のため、ペリクレスは賄賂と交渉によって、アテナイに陸の領土の所有を放棄させ、巨大な海洋帝国に変貌させた。
  • スパルタ軍が撤退したため、ペリクレスは50隻の戦艦と5000人の兵士を率いてエヴィア島に戻り、全ての敵対勢力を取り締まった。彼は財産を失ったハルキスの土地所有者を罰し、またIstiaiaの住人は住居を追い出され、2000人のアテナイ市民がそこに移住した。
  • スパルタ軍がペリクレスからの賄賂を受け取ったことを聞くと、スパルタ王プレイストアナクスはスパルタ市民により弾劾されたが、アルカディアに亡命した。将軍クレアンドリダスも亡命したが、不在中に死刑を宣告された。

シチリア[編集]

共和政ローマ[編集]

誕生[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

注釈

出典

[ヘルプ]

関連項目[編集]