紀元前470年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
世紀 前6世紀 - 前5世紀 - 前4世紀
十年紀 前490年代 前480年代
前470年代
前460年代 前450年代
前473年 前472年 前471年
紀元前470年
前469年 前468年 前467年

紀元前470年は、ローマ暦の年である。当時は、「ポティトゥスとマメルクスが共和政ローマ執政官に就任した年」として知られていた(もしくは、それほど使われてはいないが、ローマ建国紀元284年)。紀年法として西暦(キリスト紀元)がヨーロッパで広く普及した中世時代初期以降、この年は紀元前470年と表記されるのが一般的となった。

他の紀年法[編集]

できごと[編集]

ギリシア[編集]

  • パウサニアスは、ヘイロタイの反乱を煽動してスパルタの実権を握ろうとしていると疑われ、捕縛を逃れてアテーナー=カルキオイコス(青銅の家のアテーナー)神殿 (the Temple of Athena of the Brazen House) に逃げ込んだ。スパルタ人たちは、神殿の聖域を尊重して踏み込まず、脱出されないように外から神殿を封鎖して、パウサニアスを衰弱死に追い込んだ。

中国[編集]

建築[編集]

美術[編集]

誕生[編集]

死去[編集]

出典・脚注[編集]