紀元前444年

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
世紀 前6世紀 - 前5世紀 - 前4世紀
十年紀 前460年代 前450年代
前440年代
前430年代 前420年代
前447年 前446年 前445年
紀元前444年
前443年 前442年 前441年

紀元前444年は、ローマ暦の年である。

当時は、「ムギッラヌスとアトラティヌスが共和政ローマ執政官に就任した年」として知られていた(もしくは、それほど使われてはいないが、ローマ建国紀元310年)。紀年法として西暦(キリスト紀元)がヨーロッパで広く普及した中世時代初期以降、この年は紀元前444年と表記されるのが一般的となった。

他の紀年法[編集]

できごと[編集]

ギリシア[編集]

  • アテナイの保守派と民主派が対立した。野心を持った保守派の新しい指導者トゥキディデスは、民主派の指導者ペリクレスの提唱する贅沢な街の再建計画を非難した。当初、トゥキディデスは教会の支持を得たが、ペリクレスは、自身に献辞することを条件に、私財から街に全額を返還することを提案した。彼の提案は教会に受け入れられたため、ペリクレスを権力の座から追い落とそうとしたトゥキディデスの努力は実らなかった。

中国[編集]

  • 義渠を攻撃し、その国君を捕らえた。

誕生[編集]

死去[編集]

脚注[編集]

注釈

出典

[ヘルプ]

関連項目[編集]