白井智之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
白井 智之しらい ともゆき
誕生 日本の旗 日本千葉県印西市
職業 小説家推理作家
言語 日本語
国籍 日本の旗 日本
最終学歴 東北大学法学部卒
活動期間 2014年 -
ジャンル 推理小説
デビュー作 『人間の顔は食べづらい』(2014年)
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

白井 智之(しらい ともゆき、1990年 -)は、日本推理作家千葉県印西市生まれ。東北大学法学部卒業。在学中はSF・推理小説研究会に所属。

2014年10月、第34回横溝正史ミステリ大賞の最終候補作となった『人間の顔は食べづらい』で有栖川有栖道尾秀介の推薦を受けデビュー[1]
第2作『東京結合人間』では綾辻行人の推薦を受け、「鬼畜系特殊設定パズラー」の称号を授けられた[2]

ミステリ・ランキング[編集]

本格ミステリ・ベスト10[編集]

  • 2016年 - 『東京結合人間』8位
  • 2017年 - 『おやすみ人面瘡』5位
  • 2019年 - 『少女を殺す100の方法』8位
  • 2020年 - 『そして誰も死ななかった』5位
  • 2021年 - 『名探偵のはらわた』3位

このミステリーがすごい![編集]

  • 2016年 - 『東京結合人間』16位
  • 2017年 - 『おやすみ人面瘡』8位
  • 2021年 - 『名探偵のはらわた』8位

文学賞受賞・候補歴[編集]

太字が受賞したもの

作品リスト[編集]

著作[編集]

  • 人間の顔は食べづらい(角川書店 2014年10月 ISBN 978-4-04-102139-2 / 角川文庫 2017年8月 ISBN 978-4-04-105613-4
  • 東京結合人間(角川書店 2015年9月 ISBN 978-4-04-1034743 / 角川文庫 2018年7月 ISBN 978-4-04-107011-6
  • おやすみ人面瘡(角川書店 2016年10月 ISBN 978-4-04-104628-9 / 角川文庫 2019年9月 ISBN 978-4-04-108435-9
  • 少女を殺す100の方法(光文社 2018年1月 ISBN 978-4-334-91201-7 / 光文社文庫 2020年12月 ISBN 978-4-334-79128-5
  • お前の彼女は二階で茹で死に(実業之日本社 2018年12月 ISBN 978-4-408-53735-1
  • そして誰も死ななかった(角川書店 2019年9月 ISBN 978-4-04-108434-2
  • 名探偵のはらわた(新潮社 2020年8月 ISBN 978-4-10-353521-8

アンソロジー収録作品[編集]

雑誌掲載作品[編集]

小説
  • 料理には向かない少女 - 『小説宝石』2015年12月号 掲載
  • ミミズ人間と青春のための殺人(前編) - 『月刊ジェイ・ノベル』2017年1月号 掲載
  • ミミズ人間と青春のための殺人(後編) - 『月刊ジェイ・ノベル』2017年2月号 掲載
  • 教室に馴染まない少女 - 『小説宝石』2017年3月号 掲載
  • 教室と大量殺人 - 『小説宝石』2018年2月号 掲載
  • ちびまんとジャンボ - 『小説宝石』2018年12月号 掲載
  • 隣の部屋の女 - 『小説宝石』2020年2月号 掲載
  • 尻の青い死体【問題編】 - 『ミステリーズ!』Vol.101 (2020年06月12日) 掲載
  • 尻の青い死体【解答編】 - 『ミステリーズ!』Vol.102 (2020年08月12日) 掲載
  • げろがげり、げりがげろ - 『小説宝石』2020年11月号 掲載
  • ディティクティブ・オーバードーズ - 『ジャーロ』No.74 2021 JANUARY 掲載
エッセイ
  • 私の〇〇ベスト3 - 『月刊ジェイ・ノベル』2016年5月号 掲載
  • 特別料理 - 『小説すばる』2018年2月号 掲載
  • ある夜に - 『小説すばる』2018年6月号 掲載

対談[編集]

  • シークレット 綾辻行人ミステリ対談集in京都(光文社 2020年9月 ISBN 978-4-334-95198-6

脚注[編集]

  1. ^ 横溝正史ミステリ大賞史上最大の問題作『人間の顔は食べづらい』、11月1日に禁断の書籍化!!—”. 2014年10月20日閲覧。
  2. ^ 綾辻行人氏命名!“鬼畜系特殊設定パズラー”白井智之が放つ異形の本格ミステリ『東京結合人間』、9月30日解禁!!—”. 2015年9月30日閲覧。