田上義也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
田上 義也
生誕 (1899-05-05) 1899年5月5日
栃木県那須郡西那須野村
死没 (1991-08-17) 1991年8月17日(満92歳没)
国籍 日本の旗 日本
出身校 早稲田大学付属早稲田工手学校
職業 建築家
所属 勲四等瑞宝章
建築物 北海道銀行本店 等

田上義也(たのうえ よしや、1899年(明治32年)5月5日 - 1991年(平成3年)8月17日)は、日本の建築家音楽家

人物[編集]

栃木県那須郡西那須野村(現・那須塩原市)出身。本名吉也。

大正から昭和にかけて北海道を拠点に活躍した。若くしてフランク・ロイド・ライトの影響を受け、確な腕を持つ棟梁の小島与市との出会った。特徴的な要素を持つ、北海道の気候風土に根ざした洋風建築を数多く残している。

また、札幌新交響楽団の創立者でもあり、初代指揮者も兼務した。

略歴[編集]

作品[編集]

北見教育会網走博物館(現網走市立郷土博物館

文献[編集]

  • 『田上義也建築作品展覧会目録』 1930年
  • 『田上義也建築画集』 建設社 1931年/復刻版 住宅ライフ社 1987年
  • 『田上義也建築作品抄』 らいらっく書房 1966年
  • 『北のまれびと エゾライト 田上義也』全2巻 小山一男著 現代出版社 1977年
  • 『失われた教会堂-札幌市北一条教会堂保存運動の記録』 札幌市北一条教会堂を保存する会 1980年
  • 『田上義也と札幌モダン-若き建築家の交友の軌跡』 井内佳津恵著 北海道新聞社発行 2002年

関連人物[編集]

外部リンク[編集]