甘地駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
甘地駅
駅舎
駅舎
あまじ
Amaji
福崎 (3.5km)
(3.9km) 鶴居
兵庫県神崎郡市川町甘地字荻原769-10
所属事業者 JR logo (west).svg西日本旅客鉄道(JR西日本)
所属路線 J 播但線
キロ程 20.6km(姫路起点)
電報略号 アチ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
865人/日(降車客含まず)
-2015年-
開業年月日 1894年明治27年)7月26日
備考 簡易委託駅
テンプレートを表示
上りホーム
下りホーム

甘地駅(あまじえき)は、兵庫県神崎郡市川町甘地字荻原にある、西日本旅客鉄道(JR西日本)播但線

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を持つ、行違い設備を備えた地上駅である。配線はY字分岐ではないものの一線スルーにはなっておらず、ホームは方向別で分かれている。

上りホームの東側には留置線があり、冬期などには保線車両が夜間滞泊している姿を見ることもできる。

駅舎は姫路方面行きホーム側にあり、反対側の寺前方面行きホームへは跨線橋で連絡している。福崎駅管理の簡易委託駅だが、早朝と夕方以降は無人になる。

のりば[編集]

のりば 路線 方向 行先
1 J 播但線 上り 福崎姫路方面
2 下り 寺前和田山方面

利用状況[編集]

「兵庫県統計書[2]」によると、2015年(平成27年)度の1日平均乗車人員865人である。

近年の1日平均乗車人員は以下の通りである。

年度 1日平均
乗車人員
2000年 1,241
2001年 1,150
2002年 1,012
2003年 992
2004年 1,012
2005年 987
2006年 955
2007年 892
2008年 928
2009年 902
2010年 858
2011年 881
2012年 910
2013年 974
2014年 883
2015年 865

駅周辺[編集]

甘地駅を出て左手には甘地駅前公園があり、播但鉄道に関わった内藤利八の顕彰碑が置かれている。

以前は駅を出てすぐの所にキヨスクがあり新聞や土産物などが売られていたが撤去され、同じ場所にはジュース等の自動販売機がある。

周辺には、新聞の自動販売機・但陽信用金庫・市川町立市川中学校などがある。

駅から出てしばらく直進すると旧JA兵庫西甘地支店がある。ここでは駅周辺の町おこしの一環として、地元の自治体等によって年に一度ビアガーデンが計画されている。

さらに東へ市川を越えると市川町役場があり、更に南東にはマックスバリュやゴダイ薬局、ザ・ダイソー、町立の文化センターや図書館などがある。 北方向に徒歩10分ほどで、市川町立甘地小学校市川郵便局に行ける。

隣の駅[編集]

西日本旅客鉄道
J 播但線
福崎駅 - 甘地駅 - 鶴居駅

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “平成28年春ダイヤ改正について” (プレスリリース), 西日本旅客鉄道, (2015年12月18日), http://www.westjr.co.jp/press/article/items/151218_02_keihanshin.pdf 2016年3月26日閲覧。 
  2. ^ 兵庫県統計書

外部リンク[編集]