片岡武司

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
片岡 武司
かたおか たけし
生年月日 (1949-11-24) 1949年11月24日(69歳)
出生地 愛知県名古屋市
出身校 中京大学文学部
所属政党 自由民主党

選挙区 旧愛知6区
当選回数 3回
在任期間 1986年7月8日 - 1996年9月27日
テンプレートを表示

片岡 武司(かたおか たけし、1949年11月24日 - )は、日本政治家。元衆議院議員(3期)。

来歴・人物[編集]

愛知県名古屋市生まれ。愛知県立千種高等学校を経て、1972年中京大学文学部卒業後、ユアサ石油販売に入社。1978年水平豊彦の秘書を経て、自民党愛知県青年部委員長になる。

1986年の総選挙の告示直前の1986年6月18日、水平が急死。急遽後援会から後継候補として擁立され、旧愛知6区から自民党公認で立候補し初当選する。以後当選3回。1992年12月発足の宮澤改造内閣自治政務次官を務めた。

1996年の総選挙では愛知3区から立候補したが、新進党公認の吉田幸弘に敗れて落選。2000年の総選挙でも落選した。

俳優の舘ひろしとは高校時代の同級生である。

参考文献[編集]