滝井アサ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

滝井 アサ(たきいアサ、1884年明治17年)4月28日 - 1998年平成10年)7月31日)は、長寿日本一だった広島県女性[1]

広島県広島市生まれ。61歳の時に被爆し、身寄りを失った。1977年から死去まで倉橋町特別養護老人ホーム「たちばな苑」で暮らしていた。

1998年6月に宮永スエキクが死去した事により長寿日本一となるが、その約1ヵ月後の7月、高血圧性心疾患のため死去。114歳94日。

出典[編集]

  1. ^ 1884Gallery ジェロントロジー・リサーチ・グループ