浜昼顔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
浜昼顔
五木ひろしシングル
B面 さよならを言う前に
リリース
ジャンル 演歌
時間
レーベル 徳間音楽工業
作詞・作曲 作詞:寺山修司
作曲:古賀政男
ゴールドディスク
チャート最高順位
  • 5位(オリコン
  • 1974年度年間21位(オリコン)
  • 五木ひろし シングル 年表
    紅い花
    (1974年)
    浜昼顔
    (1974年)
    みれん
    (1974年)
    テンプレートを表示

    浜昼顔」(はまひるがお)は、1974年6月に発売された五木ひろしのシングルである。

    解説[編集]

    • 古賀政男が1936年に日活映画『慈悲心鳥』の主題歌として作曲した「さらば青春」(佐藤惣之助作詞、歌:藤山一郎)が原曲。寺山修司の歌詞は全く違うが、失意の青年が新しく旅立つモチーフは同じ。
    • 1986年8月中旬までのシングルの累計出荷枚数は75.8万枚(徳間ジャパン調べ)[1]で、同時点で五木のシングルとしては歴代8位のヒットとなっている(デュエット曲を除く)[1]

    収録曲[編集]

    1. 浜昼顔(3分00秒)
    2. さよならを言う前に(3分20秒)

    脚注[編集]

    1. ^ a b 「『よこはま・たそがれ』ヒットから16年 2000万枚」『読売新聞』1986年9月25日付夕刊、10面。

    関連項目[編集]