池口恵観

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
いけぐち えかん
池口 恵観
生誕 1936年11月15日(79歳)
日本の旗 日本 鹿児島県肝属郡東串良町
出身校 高野山大学
職業 僧侶・宗教家・経営者

池口 恵観(いけぐち えかん、1936年11月15日 - )は、単立烏帽子山最福寺[1]法主高野山真言宗[2]・鹿児島高野山・最福寺 住職高野山真言宗大僧正伝灯大阿闍梨。俗名・鮫島 正純(さめじま まさずみ)。現総理である安倍晋三など多くの政治家と親交があることから永田町の怪僧渾名がある。[3]サウスチャイナ・モーニング・ポスト暴力団関係者であり、指定暴力団住吉会指定暴力団九州誠道会と密接な関係にあると報じた[4]

人物[編集]

鹿児島県肝属郡東串良町で醤油屋の息子として生まれたと週刊文春2013年4月11日号に掲載された。 町立柏原小学校、町立東串良中学校鹿児島県立志布志高等学校を経て、1959年(昭和34年)高野山大学文学部密教学科卒業後、俳優を目指して上京し、広告代理店勤務をしていたと週刊文春2013年4月11日号に報道された。1961年(昭和36年)、三無事件に関わり逮捕される。1967年(昭和42年)、宗教法人「波切り不動最福寺」を設立。1971年(昭和46年)、学校法人最福学園を設立し幼稚園等を経営。1989年(平成元年)、「百万枚護摩行」達成行者となる。ロシアフィリピン、日本の数多くの大学の客員教授・非常勤講師の肩書きを持つ。1999年(平成11年)、山口大学博士(医学)号を取得[5][6]

宗教は人を差別しないとの自論から、思想信条・職業を問わず暴力団員からハイジャック犯まで、あらゆる人から相談を受け、弟子に家田荘子小池一夫コンノケンイチ金本知憲新井貴浩がいる。イトマン事件で実刑判決を受けた許永中も弟子の一人だと公言している。2005年4月にはミャンマーのヤンゴンにある日本人墓地にNPO法人アジア地域戦没者慰霊協会の事業で戦没者慰霊碑群を、指定暴力団住吉会会長・福田晴瞭指定暴力団山口組若頭・高山清司、同舎弟・英五郎らと共に建立[7] している。 また、弟子たちには常に、「人は、存在するモノが5%しか見えていない。この世に誰でも光を持って生まれてくるが、玉も磨かざれば濁ってくる。それを光り輝くものにするか、曇って暗くするかが今生の分かれ道である」と語っている[8]

2007年(平成19年)9月には指定暴力団住吉会傘下の右翼団体・日本青年社の総会に来賓として招かれ、直前に総理辞任を表明した安倍晋三を擁護する内容の講演を行っている[3]。その後も日本青年社の機関紙に度々寄稿。平成24年度の日本青年社全国議員同志連盟・社友総会は最福寺関東別院で開催された。石川県護国神社において、頑張れ日本!全国行動委員会会長・田母神俊雄と共に「神官仏僧合同大東亜聖戦祭」を開催した。

池口が法主を勤める、鹿児島県鹿児島市平川町にある単立(高野山真言宗ではない)烏帽子山最福寺[9]には、松本明慶大仏師による国内最大級の木造仏・大弁才天(高さ18.5メートル)と、北朝鮮の初代指導者である金日成主席を尊敬する意味から金日成主席観世音菩薩が鎮座している。

北朝鮮との関係[編集]

池口は北朝鮮をたびたび訪問し、朝鮮労働党や北朝鮮外務省の高官やよど号ハイジャック犯と会談をしているほか[10][11]、2012年に開催された金日成生誕100年祭にも出席している[12]。池口は数多くの北朝鮮への貢献により、同国から勲章も授与されている[13]

池口は頻繁な訪朝の理由に、「日本が歴史的に韓国と北朝鮮に対して大きな犠牲を抱かせ、韓半島の多くの国民が日本に恨みを持って亡くなったことに対し、素直に謝罪し慰霊したかった」ことを挙げ[10]、「真の懺悔と謝罪があってこそ相互友好関係が生じる」との考えから、韓国と北朝鮮を毎年定期的に訪問して慰霊祭と平和祈願祭を開くことを思案している[10]。また、まずは日本が北朝鮮に対して、いわゆる「過去の植民地統治に関する戦後補償」と謝罪をして、それから日朝国交正常化をするべきだと主張している[11]

朝鮮労働党中央委員会総書記金正日が死去した際には、「朝鮮の大いなる指導者、金正日総書記閣下が地方指導に向かう途上で亡くなられたのは、とても痛ましく悲しい」「朝鮮半島の平和と繁栄、日朝国交正常化を金日成主席と共に見守ってほしい」と哀悼の意を示した[14]

また、2013年(平成25年)3月には最福寺が在日本朝鮮人総聯合会(朝鮮総連)中央本部(東京都千代田区)の土地・建物を45億1,900万円で落札したが、池口はこれが北朝鮮政府高官(最高人民会議幹部)からの要請に基づくものであり、落札後には同土地・建物を朝鮮総連に貸与する予定であることを明らかにしている[13]

同年5月9日、落札代金を融資してくれる企業と交渉が成立した発表したが、直前になり購入を断念した[15]

5月10日午後、最福寺別院の江の島大師で記者会見を開き一連の経緯を説明した。会見では「融資に関して何らかの圧力があった」と述べた[16]

その他[編集]

著書[編集]

他、新書判を主に多数の著作がある。

論文[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ [1]]
  2. ^ 高野山真言宗のご紹介:全国の真言宗寺院 高野山真言宗 総本山金剛峯寺
  3. ^ “朝鮮総連本部:宗教法人が落札 土地・建物45億円で”. 毎日jp (毎日新聞社). (2013年3月26日). オリジナル2013年5月1日時点によるアーカイブ。. http://archive.is/O1i3W 2013年3月26日閲覧。 
  4. ^ Temple boss who bought Pyongyang's base in Tokyo has mob links サウスチャイナ・モーニング・ポスト 2013年4月8日
  5. ^ 池口恵観法主の経歴&活動
  6. ^ 江の島大師 住職 池口惠觀法主プロフィール
  7. ^ ミャンマー(ビルマ)の日本人墓地・日本人慰霊碑・日本パゴダを訪ねて
  8. ^ コンノケンイチ 『前世と生まれ変わりの超真相 – この世は特殊な霊界である』 徳間書店 2005年
  9. ^ [2]]
  10. ^ a b c 「日朝関係の好転は難しい」…先月訪朝した池口恵観大僧正中央日報 2009年10月15日
  11. ^ a b 週刊金曜日」824号 53ページ「北朝鮮との国交正常化を訴える『怪僧』」、2010年11月19日
  12. ^ “デヴィ夫人らが訪朝 金日成主席の記念行事出席”. MSN産経ニュース. 共同通信 (産経デジタル). (2012年4月11日). オリジナル2012年4月11日時点によるアーカイブ。. http://web.archive.org/web/20120411220004/http://sankei.jp.msn.com/world/news/120411/kor12041116120008-n1.htm 
  13. ^ a b 落札の宗教法人「北朝鮮の依頼」 朝鮮総連に貸与も 『日本経済新聞』 平成25年3月27日夕刊社会面
  14. ^ 「日朝友好見守って」、真言宗の池口恵観氏が朝鮮会館で読経朝鮮新報、2011年12月29日
  15. ^ 5億円没収…「朝鮮総連本部」最福寺が取得断念 - 読売新聞(2013年5月10日)
  16. ^ 「断腸の思い」最福寺法主…総連本部取得断念 - 読売新聞(2013年5月10日)[リンク切れ]
  17. ^ 最福寺池口法主、身元引受人を否定「責任持てない」 - サンケイ・スポーツ(2016年2月28日閲覧)

外部リンク[編集]