橋浦方人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
はしうら ほうじん
橋浦 方人
生年月日 1944年
出生地 日本の旗 日本宮城県名取市
職業 映画監督
ジャンル 映画

橋浦 方人(はしうら ほうじん、1944年 - )は、日本映画監督宮城県仙台第二高等学校早稲田大学政経学部卒。

略歴[編集]

早稲田大学在学中、アルバイトとして伊勢長之助編集室に入り映画の世界へ。シブイ・フィルムス、岩波映画製作所で助監督を務め、1970年、岩波映画の20代契約者グループが作った自主映画『黒神』(大重潤一郎監督)の製作を担当。1973年金沢の漁網会社のPR映画『網をつくる』を初監督。1975年に自主製作の16ミリ『青春散歌・置けない日々』で注目される。1976年大森一樹藤沢勇夫伴睦人らと自主映画作家集団「コンコルド・ジャイアンツ」結成。1977年にはATGで『星空のマリオネット』を監督し、日本映画監督協会新人賞受賞。

作品[編集]

  • 『星空のマリオネット』(1978年)
  • 海潮音』(1980年)
  • 『蜜月』(1984年)