染矢一樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
染矢 一樹 Football pictogram.svg
名前
カタカナ ソメヤ カズキ
ラテン文字 SOMEYA Kazuki
基本情報
国籍 日本の旗 日本
生年月日 (1986-10-13) 1986年10月13日(30歳)
出身地 大阪府大阪市
身長 165cm[1]
体重 64kg[1]
選手情報
在籍チーム 日本の旗 アスルクラロ沼津
ポジション MF
背番号 33
利き足 右足
ユース
2002-2004 江の川高校
2005-2008 奈良産業大学
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2009-2013 FC岐阜 165 (18)
2014-2015 ファジアーノ岡山 27 (1)
2016 大分トリニータ 0 (0)
2016- アスルクラロ沼津
1. 国内リーグ戦に限る。2016年1月4日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

染矢 一樹(そめや かずき、1986年10月13日 - )は、大阪府大阪市出身、アスルクラロ沼津所属のプロサッカー選手。ポジションはミッドフィールダー

来歴[編集]

50mを5秒8で走り[2]、スピードに乗ったドリブル突破を得意とするミッドフィールダー[3]。サイドから積極的に切り込み、決定的なクロスを上げチャンスを演出する[4]。愛称のソメッシはリオネル・メッシと同様に、身長が低くてドリブルが得意なため。チームメートだった片山真人が最初に呼び出したのがきっかけ[2]

小学1年生の時に1歳年上の幼馴染に誘われ、サッカーを始めた[2]。中学卒業後は、3年計画で強化に取り組んでいた島根県の江の川高校(現:石見智翠館高校)に進学[5]。しかし高校時代は全国の舞台に立つことはできなかった。

奈良産業大学(現:奈良学園大学)に進み、2008年関西学生サッカーリーグでは5得点11アシストの成績を残した[6]2007年と2008年にはデンソーカップチャレンジサッカー関西大学選抜に選出。2008年11月、FC岐阜の練習にテスト参加し、翌日には大学に合格の通知が届いた[5]

2009年にFC岐阜へ入団[3]3月8日の第1節栃木SC戦で、高木和正に代わって途中出場でJリーグデビューした。同年シーズンのホーム初勝利となる3月25日の第4節ザスパ草津戦で、試合終了間際にJリーグ初得点となる決勝ゴールを奪い、存在を印象付けた。7月、練習中に左足首をひねり、戦列を離れ、回復しても焦って試合に出場して、また同じ個所を痛めた。復帰後は流れを変える攻撃の切り札として、途中出場の機会が増えた[7]

2010年からは背番号を11番に変更。栃木SCに移籍することが決まったサイドMFと同じポジションの高木和正から、「知らない人が付けるより、お前がこの番号を付けたらどうだ」と依頼を受け了承した[7]

2011年7月に入籍[8]2012年9月に第1子の女子が誕生した[9]

2014年ファジアーノ岡山へ完全移籍[10]

2016年より大分トリニータに完全移籍した[1]が、体調面の不良が続いたことで公式戦はおろか練習にも参加できない日々が続いたことで同年4月1日に双方合意の上契約解除となった。同年7月、 アスルクラロ沼津に加入[11]

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
日本 リーグ戦 リーグ杯 天皇杯 期間通算
2008 奈良産業大 9 - - - 1 1 1 1
2009 岐阜 20 J2 41 4 - 3 0 44 4
2010 11 21 1 - 1 0 22 1
2011 29 2 - 1 0 30 2
2012 36 1 - 1 0 37 1
2013 38 10 - 1 1 39 11
2014 岡山 10 0 - 1 0 11 0
2015 17 1 - 1 0 18 1
2016 大分 34 J3 0 0 - - 0 0
2016 沼津 33 JFL -
通算 日本 J2 192 19 - 9 1 201 20
日本 J3 0 0 - 0 0 0 0
日本 JFL 0 0 - 0 0 0 0
日本 - - 1 1 1 1
総通算 192 19 - 10 2 202 21

脚注[編集]

  1. ^ a b c d e f “染矢一樹選手 ファジアーノ岡山より完全移籍加入のお知らせ” (プレスリリース), 大分トリニータ, (2016年1月4日), http://www.oita-trinita.co.jp/news/detail/index_1_4257.php 2016年1月4日閲覧。 
  2. ^ a b c 染矢 一樹選手インタビュー [ FC GIFU +(PLUS) ]第7回岐阜県のクチコミナビ「ギフコミ!」、2010年7月12日
  3. ^ a b 染矢 一樹(奈良産業大学)、来季新加入内定のお知らせJ's GOAL、2008年12月15日
  4. ^ FC岐阜 2012 オフィシャルマッチデイプログラム Vol.07
  5. ^ a b 新生FC岐阜 今季注目の選手たち「MF染矢一樹」岐阜新聞Web、2009年3月3日
  6. ^ 染矢一樹選手のFC岐阜入団発表を行いました奈良産業大学、2009年12月19日
  7. ^ a b 【2010シーズン・注目選手(1)】 MF染矢一樹岐阜新聞Web、2010年3月2日
  8. ^ 染矢一樹選手、入籍のお知らせFC岐阜オフィシャルサイト、2011年7月13日
  9. ^ 染矢 一樹選手、第一子(長女)誕生のお知らせFC岐阜オフィシャルサイト、2012年9月19日
  10. ^ 染矢一樹選手完全移籍加入のお知らせファジアーノ岡山FCオフィシャルサイト、2013年12月27日
  11. ^ “前大分トリニータ 所属 染矢 一樹選手 アスルクラロ沼津加入のお知らせ” (プレスリリース), アスルクラロ沼津, (2016年7月27日), http://www.azul-claro.jp/information/30310/ 2016年7月28日閲覧。 

関連項目[編集]

外部リンク[編集]