木本茂美

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
木本 茂美(金 茂美)
基本情報
国籍 大韓民国の旗 韓国
出身地 日本の旗 日本山口県徳山市
生年月日 (1954-04-07) 1954年4月7日(68歳)
身長
体重
182 cm
85 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1972年 ドラフト8位
初出場 NPB/1974年10月5日
KBO/1983年
最終出場 NPB/1982年9月7日
KBO/1988年
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

木本 茂美(きもと しげみ、本名:金 茂美(キム・ムミ、ハングル:김무미)、1954年4月7日 - )は、山口県徳山市櫛ヶ浜出身[1]の元プロ野球選手捕手)。在日韓国人[2]

経歴[編集]

山口桜ケ丘高から1972年ドラフト8位で広島入団[3]。プロ10年目の1982年に1軍初本塁打を記録[3]

1983年1月、宇田東植と共に韓国のヘテ・タイガースに移籍[3]韓国での登録名は金 茂宗(キム・ムジョン、김무종)。

韓国ではシリーズ出場3回、球宴出場5回を果たし、1986年には同MVPに選出されるなどの成績を残した[3]

また、1983年の韓国シリーズで優勝した際の表彰式には、広島時代の同僚で三美スーパースターズに移籍し活躍していた福士敬章が駆けつけ「良かった」「来た甲斐があった」と声をかけ、宇田を交えた3人で泣いたという逸話がある[4]

1988年に現役引退。

引退後は会社員に転身し、「滝村 茂美」(たきむら - )と改姓している[5]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
1974 広島 2 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
1975 3 2 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 .000 .000 .000 .000
1980 2 1 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1 0 .000 .000 .000 .000
1982 8 17 15 1 3 0 0 1 6 2 0 0 1 1 0 0 0 5 1 .200 .188 .400 .588
1983 ヘテ 93 345 309 43 81 19 2 12 140 60 2 5 6 5 20 2 5 35 7 .262 .313 .453 .766
1984 66 246 217 22 53 14 1 7 90 22 0 1 5 1 22 0 1 36 6 .244 .315 .415 .730
1985 87 301 263 28 65 14 0 7 100 35 1 1 5 7 26 2 0 32 9 .247 .307 .380 .688
1986 101 362 317 19 71 6 2 8 105 44 0 3 12 5 25 2 3 42 5 .224 .283 .331 .614
1987 89 280 243 25 55 8 1 7 86 31 1 1 7 5 22 0 3 42 7 .226 .293 .354 .647
1988 9 9 8 0 1 1 0 0 2 0 0 0 0 0 0 0 1 0 1 .125 .222 .250 .472
NPB:4年 15 22 20 1 3 0 0 1 6 2 0 0 1 1 0 0 0 6 1 .150 .143 .300 .443
KBO:6年 445 1543 1357 137 326 62 6 41 523 192 4 11 35 23 115 6 13 187 35 .240 .301 .385 .686

年度別守備成績[編集]

NPB
年度 試合数 企図数 許盗塁 盗塁刺 阻止率
1975 1 0 0 -
1980 1 0 0 -
1982 7 4 0 .000
通算 9 4 0 .000

記録[編集]

NPB

タイトル・表彰[編集]

背番号[編集]

  • 57 (1973年 - 1974年)
  • 37 (1975年 - 1982年)
  • 25 (1983年 - 1988年)

登録名[編集]

  • 木本 茂美 (きもと しげみ、1973年 - 1982年)
  • 金 茂宗 (キム・ムジョン、김무종、1983年 - 1988年)

脚注[編集]

  1. ^ 森岡浩 『プロ野球人名事典 2003』 日外アソシエーツ、2003年、192頁。
  2. ^ <野球>ハンファ、在日同胞の姜秉秀と契約
  3. ^ a b c d プロ野球人名事典 2003(2003年、日外アソシエーツ)、192ページ
  4. ^ 『海峡を越えたホームラン―祖国という名の異文化』関川夏央著、双葉社、1997年1月1日、ISBN 4575710962
  5. ^ NHK「ハイビジョン特集『白球〜選手たちは海を渡った』」(2011年2月6日放送)より

関連項目[編集]

外部リンク[編集]