木原浩勝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

木原 浩勝(きはら ひろかつ、1960年 - )は、日本の小説家、放送作家、怪異蒐集家。

経歴[編集]

現在はその造詣の深さを買われ、怪獣玩具食玩ソフビアニメガンダムなど様々なジャンルに企画ブレーンとしてくわわることも多い。

著作[編集]

新耳袋シリーズ[編集]

(中山市朗と共著)

  • 新◆耳◆袋-あなたの隣の怖い話 1990年 扶桑社 ISBN 4-594-00629-9
  • 怖い日曜日-新耳袋特別編集 1998年 メディアファクトリー ISBN 4-88991-918-X
  • 現代百物語「新耳袋」第一夜 1998年 メディアファクトリー ISBN 4-88991-548-6
    文庫版 「新耳袋」第一夜 ― 現代百物語 2002年 角川文庫 ISBN 4-04-365301-8
  • 現代百物語「新耳袋」第二夜 1998年 メディアファクトリー ISBN 4-88991-549-4
    文庫版 「新耳袋」第二夜 ― 現代百物語 2002年 角川文庫 ISBN 4-04-365302-6
  • 現代百物語「新耳袋」第三夜 1999年 メディアファクトリー ISBN 4-88991-641-5
    文庫版 「新耳袋」第三夜 ― 現代百物語 2003年 角川文庫 ISBN 4-04-365303-4
  • 現代百物語「新耳袋」第四夜 1999年 メディアファクトリー ISBN 4-88991-895-7
    文庫版 「新耳袋」第四夜 ― 現代百物語 2003年 角川文庫 ISBN 4-04-365304-2
  • 現代百物語「新耳袋」第五夜 2004年 メディアファクトリー ISBN 4-8401-0090-X
    文庫版 「新耳袋」第五夜 ― 現代百物語 2004年 角川文庫 ISBN 4-04-365305-0
  • 現代百物語「新耳袋」第六夜 2001年 メディアファクトリー ISBN 4-8401-0290-2
    文庫版 「新耳袋」第六夜 ― 現代百物語 2004年 角川文庫 ISBN 4-04-365306-9
  • 現代百物語「新耳袋」第七夜 2002年 メディアファクトリー ISBN 4-8401-0588-X
    文庫版 「新耳袋」第七夜 ― 現代百物語 2005年 角川文庫 ISBN 4-04-365307-7
  • 現代百物語「新耳袋」第八夜 2003年 メディアファクトリー ISBN 4-8401-0794-7
    文庫版 「新耳袋」第八夜 ― 現代百物語 2006年 角川文庫 ISBN 4-04-365308-5
  • 現代百物語「新耳袋」第九夜 2004年 メディアファクトリー ISBN 4-8401-1113-8
    文庫版 「新耳袋」第九夜 ― 現代百物語 2007年 角川文庫 ISBN 978-4-04-365309-6
  • 現代百物語「新耳袋」第十夜 2005年 メディアファクトリー ISBN 4-8401-1281-9
    文庫版 「新耳袋」第十夜 ― 現代百物語 2008年 角川文庫 ISBN 978-4-04-365310-2
  • 新耳袋コレクション(ダ・ヴィンチブックス) 2006年 メディアファクトリー (恩田陸 編) ISBN 4-8401-1570-2
  • 怪談新耳袋ノブヒロさん(ダ・ヴィンチブックス) 2006年 メディアファクトリー (加藤淳也 著) ISBN 4-8401-1550-8
  • 妖怪モノノケBOX しんみみぶくろ1 2007年 メディアファクトリー (しんみみぶくろ編集委員会 編/村上健司 著) ISBN 978-4-8401-1880-4
  • 幽霊屋敷ノート しんみみぶくろ2 2007年 メディアファクトリー (しんみみぶくろ編集委員会 編/田中裕 著) ISBN 978-4-8401-1881-1
  • 狐と狸のバケ合戦 しんみみぶくろ3 2007年 メディアファクトリー (しんみみぶくろ編集委員会 編/村上健司 著) ISBN 978-4-8401-2101-9
  • 心霊写真アルバム しんみみぶくろ4 2007年 メディアファクトリー (しんみみぶくろ編集委員会 編/田中裕 著) ISBN 978-4-8401-2102-6
  • 幽霊学級 しんみみぶくろ5 2008年 メディアファクトリー (しんみみぶくろ編集委員会 編/村上健司 著) ISBN 978-4-8401-2358-7
  • 怪談学校1 本当にあったコワイ話「新耳袋」より 2010年 角川つばさ文庫 ISBN 978-4-04-631103-0
  • 怪談学校2 本当にあったコワイ話「新耳袋」より 2011年 角川つばさ文庫 ISBN 978-4-04-631149-8
  • 怪談学校3 本当にあったコワイ話「新耳袋」より 2011年 角川つばさ文庫 ISBN 978-4-04-631168-9

怪談之怪シリーズ[編集]

(京極夏彦、東雅夫、中山市朗らと共著)

隣之怪シリーズ[編集]

  • 隣之怪〜木守り〜(幽BOOKS) 2007年 メディアファクトリー ISBN 978-4-8401-1867-5
    文庫版 「隣之怪」〜木守り〜(MF文庫ダ・ヴィンチ) 2009年 メディアファクトリー ISBN 978-4-8401-2825-4
  • 隣之怪〜蔵の中〜(幽BOOKS) 2008年 メディアファクトリー ISBN 978-4-8401-2340-2
  • 隣之怪〜病の家〜(幽BOOKS) 2009年 メディアファクトリー
  • 隣之怪 第四夜 息子の証明 2012年 角川書店
  • 隣之怪 第五夜 主人の帰り 2013年 角川書店
  • 隣之怪 第六夜 白刃の盾 2014年 角川書店

九十九怪談シリーズ[編集]

初音怪談[編集]

怪、刺す[編集]

都市伝説[編集]

小説[編集]

短編小説[編集]

  • 「異形コレクション」シリーズ(井上雅彦監修)
  • 「怪談実話系」シリーズ
    • 怪談実話系 書き下ろし怪談文芸競作集 2008年 メディアファクトリー ISBN 978-4-8401-2347-1
    • 怪談実話系2 書き下ろし怪談文芸競作集 2009年 メディアファクトリー ISBN 978-4-8401-2824-7

対談集[編集]

コミック原作[編集]

企画・監修[編集]

ノンフィクション[編集]

  • もう一つの「バルス」 -宮崎駿と『天空の城ラピュタ』の時代- (講談社、2016年) ISBN 978-4-06-220243-5

サブカルチャー[編集]

空想科学読本シリーズ[編集]

企画・監修

別冊宝島シリーズ[編集]

企画・監修

VOWシリーズ[編集]

企画・監修

企画・編集[編集]

  • ゴジラ 東宝特撮未発表資料アーカイヴ プロデューサー・田中友幸とその時代(編:清水俊文/中村哲) 2010年 角川書店 ISBN 978-4-04-854465-8

映像、映画[編集]

TV番組[編集]

TVドラマ[編集]

映画[編集]

  • 怪談新耳袋 2004年
  • 怪談新耳袋 幽霊マンション 2005年
  • 怪談新耳袋 ノブヒロさん 2006年
  • 怪談新耳袋 怪奇 2010年

アニメ[編集]

バラエティ[編集]

CD[編集]

  • 聴く新耳袋(怨の巻) 1999年 メディアファクトリー ASIN:B00005F3KQ
  • 聴く新耳袋(怪の巻) 1999年 メディアファクトリー ASIN:B00005F3KR
  • 枯れ井戸スコープ 2008年 81プロデュース BOOFL-0003
  • 怪鬼宴「録音スタジオの怪」 2010年 スパイスビジュアル SVNK-C001
  • 怪鬼宴「旅館の怪」 2010年 スパイスビジュアル SVNK-C002

「隣之怪」シリーズ(原作・監修)[編集]

  • 「フレーム」 2006年 ワーナー・ホーム・ビデオ ASIN:B000HEWJDU
  • 「バック物件」2006年 ワーナー・ホーム・ビデオ ASIN:B000HEWJE4
  • 「ツイテナイ」2007年 ワーナー・ホーム・ビデオ ASIN:B000QCU9BM
  • 「ダレカイル」2007年 ワーナー・ホーム・ビデオ ASIN:B000QCU9BW

ゲーム[編集]

  • 実話怪談新耳袋 2005年 メトロ (原作・監修)
  • ウルトラマン・ファイティング・エボリューションリバーズ 2005年 バンプレスト (グラフィック監修)
  • 四八(仮) 2007年 バンプレスト (シナリオ提供)
  • ツキビト 2009年 SNKプレイモア(任天堂DS用謎解きアドベンチャーゲーム。「ツキビト研究所」所長としてクリエイター参加)

フィギュア関係[編集]

食玩[編集]

  • 新耳袋ラムネ(原作/プロデュース) オリオン

携帯サイト関係[編集]

(NTTドコモ、EZWeb、Vodafone、Willcom)

  • 「怪談百物語新耳袋」(原作・監修)
  • 機動戦士ガンダムSEED公式ファンサイト「SEED Club mobile」(監修)
  • コードギアス公式ファンサイト「ギアス★net」(監修)
  • 「みんな@サッカー」(監修)
  • 「岸朝子の五つ星」(監修)
  • 「いつデブ・Diet」(企画・監修)
  • 百怪忌(原作・監修)

トークライブ[編集]

新宿ロフトプラスワンにて

  • 深夜の怪談 新耳袋 (テーマは怪談)
  • 妖・怪談義 (テーマは妖怪)
  • 大怪獣サミット (テーマは特撮全般)
  • ボトムズ野郎ども
  • 一志耳袋 (テーマは怪談)

外部リンク[編集]