ハイビジョン特集

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ハイビジョン特集(ハイビジョンとくしゅう)は、NHK BSプレミアム(2011年3月まではBSハイビジョン)で随時放送されている特別番組の題名である。

概要[編集]

NHKではハイビジョン実用化試験局時代からハイビジョン撮影による特別番組を随時放送していたが、2000年12月のBSデジタル放送開局にあわせて「ハイビジョンスペシャル」の題名で放送を開始、2004年度から「ハイビジョン特集」に改称して現在に至る。「ハイビジョンスペシャル」時代から一貫してハイビジョンの高画質・高音質の特長を生かした様々な番組ソフトを提供している(内容により、字幕放送、5.1サラウンド、データ放送、2か国語放送などが付加される)。その種類としては観光地や世界遺産、自然、歴史等をテーマにしたドキュメンタリーから、あるモノにこだわった特集、注目の人物にスポットを当てて密着取材したもの等多岐にわたる。一部の番組は総合テレビの「プレミアム10」等で放送されることがある。また、内容によるが、教育テレビ、BS1、BS2(2011年3月で終了)、NHKワールド(海外向け)でも放送されることがある。

2007年1月から2009年3月までは、毎月ある1つのキーワードをテーマにした作品を放送していた。2009年度からは、プレミアム8の枠内で曜日毎にジャンルを決めてそれに特化した作品を放送している。

主な番組[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]