新高徳駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
新高徳駅
TOBURAILWAY SHIN-TAKATOKU STA EKISHA.JPG
駅舎(2008年10月)
しんたかとく
Shin-takatoku
TN 52 大桑 (2.3km)
(2.8km) 小佐越 TN 54
所在地 栃木県日光市高徳465
駅番号 TN 53
所属事業者 東武鉄道
所属路線 鬼怒川線
キロ程 7.1km(下今市起点)
電報略号 タト
駅構造 地上駅
ホーム 1面2線
乗降人員
-統計年度-
336人/日
-2017年-
開業年月日 1917年大正6年)11月1日
テンプレートを表示
新高徳駅
しんたかとく
Shin-takatoku
(4.6km) 西船生
所在地 栃木県塩谷郡藤原町高徳
所属事業者 東武鉄道
所属路線 矢板線
キロ程 0.0km(新高徳起点)
駅構造 地上駅
開業年月日 1924年大正13年)3月1日
廃止年月日 1959年昭和34年)6月30日
テンプレートを表示
小佐越方から見たホーム全景(2008年10月)

新高徳駅(しんたかとくえき)は、栃木県日光市高徳にある東武鉄道鬼怒川線である。駅番号はTN 53

歴史[編集]

2019年度の東武鉄道の鉄道事業設備投資計画によると、「大谷向~鬼怒川温泉間昭和レトロ化工事」の一環として、2019年度中のリニューアル工事が予定されている。

駅構造[編集]

島式ホーム1面2線を有する地上駅。上下列車の交換が行われる。

ホーム有効長は6両分あり、かつては特急「きぬ」の停車駅となっていたが、2017年4月21日のダイヤ改正以降は通過駅となった(「(スペーシア)きぬがわ」は当初より通過)。現行ダイヤでは特急「リバティきぬ」・「リバティ会津」が停車する。

駅舎は線路の東側にあり、ホームとは跨線橋により連絡している。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1 TN 鬼怒川線 上り 下今市TS 東武スカイツリーライン 春日部北千住
とうきょうスカイツリー浅草方面
2 下り 鬼怒川温泉野岩鉄道線 会津高原尾瀬口
会津鉄道線 会津田島方面
  • 上記の路線名は旅客案内上の名称(「東武スカイツリーライン」は愛称)で表記している。

利用状況[編集]

2017年度の1日平均乗降人員は336人である。

駅周辺[編集]

路線バス[編集]

乗り場 系統 主要経由地 行先 運行事業者 備考
駅前   船生玉生 矢板駅 しおや交通
国道121号沿い 鬼怒川線 獨協医大日光医療センター小佐越駅 鬼怒川温泉駅 日光交通
日光江戸村線 獨協医大日光医療センター、小佐越駅 鬼怒川温泉駅
国道121号沿い 鬼怒川線 大桑駅入口、大谷向駅前、JR今市駅 下今市駅
日光江戸村線 おさるの学校 日光江戸村
  • 日光交通の乗り場は駅前から徒歩2分の国道121号沿い。

隣の駅[編集]

東武鉄道
TN 鬼怒川線
快速「AIZUマウントエクスプレス」・区間急行・普通
大桑駅 (TN 52) - 新高徳駅 (TN 53) - 小佐越駅 (TN 54)

かつて存在した路線[編集]

東武鉄道
矢板線
新高徳駅 - 西船生駅

関連項目[編集]

外部リンク[編集]