新井彬之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
新井 彬之
あらい よしゆき
生年月日 1934年9月15日
出生地 兵庫県
没年月日 (2017-03-07) 2017年3月7日(82歳没)
出身校 関西大学法学部
前職 神戸市議会議員
所属政党 公明党

選挙区 旧兵庫4区
当選回数 6回
在任期間 1969年12月27日 - 1990年1月24日
テンプレートを表示

新井 彬之(あらい よしゆき、1934年9月15日 - 2017年3月7日[1])は、日本の元政治家。元公明党衆議院議員(6期)。

経歴[編集]

兵庫県出身。1957年関西大学法学部卒。神戸市議を経て、1969年第32回衆議院議員総選挙兵庫4区から公明党公認で立候補して当選、6期務めた。党内では建設部会長、兵庫県本部副本部長、中央委員を務める。1990年第39回衆議院議員総選挙に出馬せず、政界を引退した。

参考文献[編集]

  • 『新訂 現代政治家人名事典 : 中央・地方の政治家4000人』日外アソシエーツ、2005年。
  • 『議会制度百年史 衆議院議員名鑑』大蔵省印刷局、1990年。

脚注[編集]