岩崎民平

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

岩崎 民平(いわさき たみへい、1892年12月18日 - 1971年6月29日)は、英語学者、辞書編纂者。東京外国語大学名誉教授。

略歴[編集]

  • 1892年 - 山口県都濃郡富田村(現:周南市)で生まれる。
  • 1910年 - 山口県立徳山中学校(現:山口県立徳山高等学校)卒業
  • 1913年 - 東京外国語学校卒業
  • 1922年 - 東京帝国大学卒業
  • 1922年 - 東京外国語学校(のちの東京外国語大学)教授。
  • 1932年 - 岡倉由三郎編『新英和大辞典(初版)』(研究社)の改訂に当たり、中心となって作業に当たる。
  • 1941年 - 『簡約英和辞典』(研究社)を編纂。『新英和大辞典』の簡約版というコンセプトの辞書だったが、『大辞典』にない学習辞書的要素を加味した。福原麟太郎は自らの師匠・岡倉の『大辞典』より、この辞書を推薦した。
  • 1949年-東京外国語大学教授
  • 1953年 - 『新英和大辞典(第三版)』(研究社)編纂・出版に当たり、編集主幹を河村重治郎とともに務める。
  • 1955年 - 東京外国語大学学長。
  • 1956年 - 『新簡約英和辞典』(研究社)を編纂。
  • 1967年 - 『新英和中辞典(初版)』(研究社)を編纂。ホーンビーの『新英英大辞典(Ideomatic and Syntactic English Dictionary)』(開拓社)にヒントを得て文型表示を取り入れ、一躍学習英和辞典のスタンダードとなる。
  • 1971年 - 逝去。『現代英和辞典』(研究社)に監修として携わる途中でのことであった。

著書[編集]

共編著[編集]

翻訳[編集]

  • 音調と強調 コウルマン 英語学パンフレツト第3編 研究社 1933
  • ナィティンゲール評伝 リツトン・ストレーチイ 実業之日本社 1939
  • 英語学パンフレット 第21編 スティーヴンスンの文体(チャーマーズ 研究社 1936-40
  • 不思議国のアリス カロル 研究社 1949 「不思議の国のアリスルーイス・キャロル 角川文庫、1952
  • おかめ八もく英米拝見 ジョージ・ミケシュ 研究社出版 1958
  • 英語の型と正用法 A.S.Hornby 研究社出版 1962

記念論集[編集]

  • 英語英米文学論集 岩崎民平教授還暦記念 佐々木達等編 研究社出版 1954