山本正徳

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
山本 正徳
やまもと まさのり
生年月日 (1955-08-03) 1955年8月3日(63歳)
出生地 岩手県田老町(現宮古市
出身校 岩手医科大学歯学部
所属政党 無所属

Flag of Miyako Iwate.JPG 岩手県宮古市長
当選回数 3回
在任期間 2009年7月3日 - 現職
テンプレートを表示

山本 正徳(やまもと まさのり、1955年8月3日[1] - )は、日本の政治家歯科医師岩手県宮古市長(3期)。

来歴[編集]

岩手県田老町(現宮古市)出身[2]。町立田老第一小学校(現・市立田老第一小学校)、町立田老第一中学校(現・市立田老第一中学校)、岩手県立盛岡第一高等学校卒業。1981年(昭和56年)3月、岩手医科大学歯学部卒業。勤務医を経たのち、1984年(昭和59年)4月12日、歯科医院を開業する[3]

2009年(平成21年)6月28日執行の宮古市長選挙に無所属で出馬し、初当選。同年7月3日、市長に就任。2013年(平成25年)6月9日告示、6月16日投票の市長選において無投票で2期目の当選[4]2017年(平成29年)6月18日告示、6月25日投票の市長選挙において8年ぶりの選挙戦となり3期目の当選。

脚注[編集]

  1. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.596
  2. ^ 山本正徳市長のプロフィール宮古市ホームページ
  3. ^ 院長のプロフィール山本歯科医院(岩手県宮古市)
  4. ^ “山本氏が無投票再選 宮古市長選”. 岩手日報社. (2013年6月9日). http://www.iwate-np.co.jp/cgi-bin/topnews.cgi?20130609_12 2013年6月10日閲覧。 

外部リンク[編集]