学校法人中央大学

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

学校法人中央大学(がっこうほうじんちゅうおうだいがく)は学校法人にして、中央大学等の設置者。

設置教育機関[編集]

沿革[編集]

年表[編集]

  • 1885年 英吉利法律学校を設置。
  • 1889年 英吉利法律学校を東京法学院と改称。
  • 1903年 東京法学院を東京法学院大学と改称。
  • 1905年 東京法学院大学を中央大学と改称。
  • 1918年 社団法人より財団法人に組織変更。
  • 1920年 中央大学を専門学校令に基づく大学から、大学令に基づく大学に組織変更。
  • 1926年 神田錦町から神田駿河台に移転。
  • 1928年 中央大学商業学校を設置。
  • 1944年 中央工業専門学校設置。
  • 1948年 中央大学商業学校を中央大学高等学校に改組。
  • 1949年 中央大学を新制大学として設置。中央工業専門学校を廃して中央大学に工学部を設置。
  • 1951年 財団法人より学校法人に組織変更。学校法人杉並高等学校と合併。杉並高等学校を中央大学杉並高等学校に改称。
  • 1963年 中央大学杉並高等学校を中央大学付属高校と改称。中央大学杉並高校を設置。
  • 1978年 神田駿河台から八王子に移転。
  • 2010年 中央大学付属高校に中学を併設。学校法人横浜山手学園と合併。横浜山手女子中高を中央大学横浜山手中高と改称。

前身校時代の校長・学長[編集]

英吉利法律学校校長

氏名 就任時期
初代 増島六一郎 1885年9月 - 1889年10月

東京法学院院長

氏名 就任時期
初代 増島六一郎 1889年10月 - 1891年4月
第二代 菊池武夫 1891年4月 - 1903年8月

東京法学院大学学長

氏名 就任時期
初代 菊池武夫 1903年8月 - 1905年
  • 1903年より「専門学校令」による大学。


参考資料[編集]

外部リンク[編集]