呪われた夜 (曲)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
呪われた夜
イーグルスシングル
初出アルバム『呪われた夜
B面 ヴィジョンズ
リリース
規格 7インチ・シングル
ジャンル ロック
時間
レーベル アサイラム・レコード
作詞・作曲 ドン・ヘンリー
グレン・フライ
プロデュース ビル・シムジク
チャート最高順位
イーグルス シングル 年表
我が愛の至上
(1974年11月)
呪われた夜
(1975年5月)
いつわりの瞳
(1975年9月)
テンプレートを表示

呪われた夜」 (原題: One of These Nights) は、1975年に発表されたイーグルスのアルバム第4作目『呪われた夜』のタイトル曲。

概要[編集]

我が愛の至上」に続き、2作目の全米1位を獲得を果たした。「ホテル・カリフォルニア」や「テイク・イット・イージー」に並ぶイーグルスの代表曲であり、ライヴでは必ずと言っていいほど演奏される。

この曲が大ヒットしたことで、イーグルスは一躍ビッグアーティストになったので、イーグルスを全ロックバンドの代表格まで押し上げることとなった作品と言える。1974年にドン・フェルダーが加入したこともあって、今までのイーグルスとは違う、アクの強いロック・サウンドになった。

作詞作曲はドン・ヘンリーグレン・フライ。イントロのベースとギター、ファンキーなリズムにアレンジしたのは、ドン・フェルダー。リード・ボーカルはドン・ヘンリー。

脚注[編集]

先代:
ヴァン・マッコイ&ザ・ソウル・シティ・シンフォニー
ハッスル
Billboard Hot 100 ナンバーワンシングル
1975年8月2日(1週)
次代:
ビージーズ
「ジャイヴ・トーキン」