北海道の楽しい100人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
北海道の楽しい100人
URL 公式ページ
イベントFacebookページ
使用言語 日本語
運営者 北海道の楽しい100人
*保田隆明神戸大学大学院 准教授)
*小野達司
*渡辺淳也(株式会社恵和ビジネス 代表取締役)
*佐藤みつひろ(Re:レコロン Marketing Evangelist)
収益 運営費としてイベント参加時500円
スローガン 北海道にいるWAO!な楽しい人の話を聞いてみよう!
設立日 2012年
現状 終了
主にイベント会場に使用された札幌エルプラザ

北海道の楽しい100人(ほっかいどうのたのしいひゃくにん)とは、北海道で2ヶ月に1度、偶数月に開催されていたトークイベント

概要[編集]

北海道で活動している「楽しい」人を主催者が指名し、15分間のスピーチを行う。毎回4名のゲストスピーカーが登壇。2016年2月に100人を達成し終了した。 2012年2月より隔月(偶数月)開催され、初年度は参加人数などにあわせ会場が異なったが、2年目以降は札幌エルプラザ3Fの大ホールで行われた。

次回の開催概要は公式のFacebook上で行われていた。1ヶ月前より申し込みが行われ、ゲストスピーカーが誰かなど開催日に向けて公開されていく方式。 会場が札幌エルプラザのホールで行われるようになってからは、予約がなくても参加できるようになった。 参加者は150〜200名程度で、道内の定期開催イベントでも大きな規模だった。約1/3が新規参加者で、登壇者にあわせて参加者も変わるのが特徴の一つ。 イベントはUSTREAMネット中継されていた。現在、アーカイブが配信されている。

現在「北海道の楽しい100人」以外に、2014年9月より「広島の楽しい100人」・2015年1月より「とかちの楽しい100人」が同様のイベントとして開催されている。

イベント背景[編集]

2013年3月号のソトコト(トド・プレス)によると、東京や海外経験がある4人が「外から北海道を見た時に」若者がおとなしく感じたこと、東京での講演会などのソーシャルイベントの数と対比すると圧倒的に北海道でのイベントが少なく感じたこと、外へ対するタレントへの憧れだけがつよくなっているが、実は単純に習慣がないのではないかと感じたことなどがあり、自分たちがオーガナイザーとして開催した。[1]

偉大な成功者の講演ではなく等身大の身近な体験を語ってもらおうという考えで北海道在住者に限定してゲストスピーカーを選定しており、 「そこですれ違った事がありそうな人の社会経験に北海道を楽しくする「いいね!」につながれば。」 と話している。

登壇したスピーカー同士が新たなコラボをしていたり、参加者との協業もはじまっている。

また、登壇したスピーカーが閲覧者として参加することが多く、他のイベントでは見られない交流も魅力の一つと言える。

15分という時間設定は「もう少し聞きたい」と言える程よい時間と、疑問や感覚はすぐに身近であるゲストスピーカーに直接話す、ネットを通じて接触できるという今の時代を活用してほしいと話している。(2013年3月19日発行の北海道新聞 特集記事より) イベント内容は日本経済新聞北海道版にダイジェストが掲載されている。

2014年4月に北海道新聞社主催の「地域げんき大賞」に選ばれ表彰を受ける。[2]

参加費500円からスピーカーの交通費、懇親会おもてなし代、ボランティア学生スタッフの懇親会代金、会場費、USTREAM配信機材利用、その他若干の雑費(領収書印字代金ほか)となっており、出来る限り負担のない運営をしている。

懇親会[編集]

登壇したゲストスピーカーと膝を突き合わせお話をしようと初回から行われており、2013年では常に居酒屋を借りきった90人程度の濃厚な懇親会となるとして人気の企画となった。 基本的に参加希望は事前申し込みで受け付けているが、欠員が出た場合はイベント終了後に懇親会の申し込みも行われる。

トークゲスト[編集]

登壇者一覧
開催日 登壇者1 登壇者2 登壇者3 登壇者4
第1回
2012年2月22日
田村慶
株式会社24-7 代表取締役社長
八戸駿
xHachiApps
福西伸康
株式会社エスプランニング 代表取締役社長
田中 均
北海道魅力発見エバンジェリスト
第2回
2012年4月13日
澤田周
一般社団法人LOCAL 代表理事
阿部晋也
丸吉日新堂印刷株式会社 代表取締役社長
藤田美知男
菓子工房フラノデリス オーナーシェフ
永田晴紀
北海道大学大学院工学研究科 教授
第3回
2012年6月10日
山下智博
札幌市教育文化会館職員
田澤由利
株式会社ワイズスタッフ 代表取締役
林英邦
株式会社HMカンパニー 代表取締役社長
澤充隆
株式会社ドーコンモビリティデザイン 取締役事業部長
第4回
2012年8月29日
川上大雅
Salon Cojica 代表 / 弁護士
山田大樹
訪問型フリースクール「漂流教室」代表
佐藤文宣
北海道ザンギ連盟 代表
黒田仁智
サッポロ・ミツバチ・プロジェクト 理事長
第5回
2012年10月24日
和田哲
街歩き研究家
長谷川 英幸
株式会社グローブエンターテイメント マーケティング部長
糸川一也
モエレ夏祭り実行委員会 実行委員長
八田由加利
主婦
第6回
2012年12月12日
飯田佳宏
社会活動家
萬年暁子
リトル・ジュース・バー 野菜ソムリエ
堀直人
特定非営利活動法人北海道冒険芸術出版 代表
久住邦晴
株式会社久住書房(くすみ書房) 代表取締役社長
第7回
2013年2月27日
竹内紀仁
長栄交通株式会社 営業企画課長
岩館空
株式会社データクラフト / 「イケメン店員Map」開発者
曽我井 陽充
シゼントトモニイキルコト ソガイ農園 代表
湊源道
あったかい道 代表
第8回
2013年4月15日
須川正啓
クイズ研究家
刈田有紀
telco 帽子作家
大杉康晴
ビール醸造家
林浩史
十勝毎日新聞社 代表取締役社長
第9回
2013年6月26日
Evan Burkoski
Konniciwa-Japan 代表取締役
福島慶介
(旧)岡川薬局
竹田寛
札幌医科大学 
猪熊梨恵
札幌オオドオリ大学 学長
第10回
2013年8月21日
坂巻紀久雄
モルトヘッズ
佐藤達也
札幌市市民まちづくり局 
坂上勝也
メディカルツーリズム・ジャパン 代表取締役 
卜部奈穗子
合同会社ペン具 代表
第11回
2013年10月16日
田名辺健人
欧文印刷
矢ノ目俊之
東川町職員
田中 宏明
有限会社エアーダイブ代表取締役 
三島千枝
チエモク株式会社 代表取締役
第12回
2013年12月18日
神前和人
おたる水族館 
福津京子
札幌人図鑑 
残間正行
フォトジャーナリスト 
石水創
石屋製菓株式会社
第13回
2014年2月19日
紀国 聡
ドリ農部
川部 紀子
ファイナンシャルプランナー 
杉山りょう
映画監督・二丁目シアター 
野々村 芳和
北海道フットボールクラブ代表取締役社長
第14回
2014年4月16日
加藤淳一
北海道盲導犬協会 指導部長 
みやけりかこ
さっぽろ自転車ガール著者 
竹内誠裕
エコフェス代表 
野村文吾
十勝バス代表取締役
第15回
2014年6月20日
池内潤樹
札幌人形劇場こぐま座 
平島美紀
NPO法人のこたべ代表 
松井健太郎
インフィニットループ 代表取締役社長 
前田和哉
アシルスフィーダ代表
第16回
2014年8月20日
湯谷拓朗
小樽運河クリーンプロジェクト 
小岩秀和
一般社団法人LOCAL 理事K.U.P.A.H. 主催
岩谷 圭介
ふうせん宇宙撮影 ふうせん写真家 
小西由稀
フードライター
第17回
2014年10月16日
大川博
CCA(Cycling Coodinator Ambition)
佐佐木絵里沙
風船の魔法使いエリサ/風船の魔法使い株式会社 代表取締役
しものまさひろ
しものトレーナーズオフィス 代表
鎌田孝
酒匠&北海道ソムリエ
第18回
2014年12月3日
杉山千秋
Teamくれれっ娘!
住出尊史
狸小路に常設演芸場をつくる会
富山浩樹
株式会社サッポロドラッグストアー 常務取締役
Dilip BK Sunar
TEDxSapporo 設立者
第19回
2015年2月19日
阿野洋介
合同会社肉ソン大統領 / 大統領補佐官
松本あやか
漫画家
中島康博
北海道立総合研究機構
鈴木宏一郎
(合)北海道観光まちづくりセンター
第20回
2015年4月22日
KotoRi
「Very merry show!!!」主催
長谷川美穂
「はぎれ・リサイクル着物 まめぐら」店主
益子貴寛
株式会社サイバーガーデン 代表取締役
Hikaru Seino
GANON FLORIST 代表 HANAYUIデザイナー
第21回
2015年6月17日
浜中裕之
NPO法人北海道エンブリッジ 代表理事
入澤拓也
エコモット株式会社 代表取締役
森まゆみ
パンコーディネーター
阿部眞久
ワインクラスター北海道 代表理事
第22回
2015年8月5日
八戸耀生
航空写真家
秋山真路
第1回北の高校生会議運営委員長
奥かおる
株式会社ワイズ・ワン 代表取締役
小松信隆
管理栄養士/日本糖尿病療養指導士
第23回
2015年10月30日
松代弘之
株式会社おたるまる
Ross Findlay
株式会社NAC ニセコアドベンチャーセンター 代表取締役
太田恵美
NPO法人 日本ホスピタル・クラウン協会北海道支部 事務局
高橋朋一
絵本の里けんぶち VIVAマルシェ 代表
第24回
2015年12月9日
明楽みゆき
チェンバロ奏者/現代版北前船プロジェクト 代表
荒 真仁
農業/余市町ワインぶどう協議会(YWGC)
徳光康宏
徳光珈琲 代表
長谷川 竜介
株式会社ブライアンブルー 代表取締役/NPO法人北海道バーバリアンズラグビーアンドスポーツクラブ 理事
第25回
2016年2月18日
唐沢豪貴
伝統漢方専門からさわ薬局 代表取締役
浅井美紀
水滴写真家
菅川仁
株式会社奥尻ワイナリー 常務取締役
鈴井 亜由美
株式会社クリエイティブオフィスキュー 代表取締役/株式会社Link&Loop 代表取締役

※役職や肩書は登壇時のもの。

脚注[編集]

外部リンク[編集]