北京軍区

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
北京軍区
中華人民共和国の軍事
中国人民解放軍軍徽
最高軍事指導機関
中央軍事委員会国家
国務院機関
国防部 国防科工局
国家国防動員委員会 国家辺海防委員会
中華人民共和国武装力量
中国人民解放軍の旗 中国人民解放軍
People's Armed Police Flag.svg 中国人民武装警察部隊
Emblem of People’s Militia.svg 中国民兵
戦区
東部戦区 南部戦区 西部戦区
北部戦区 中部戦区
軍種
中国人民解放軍陸軍の旗 陸軍 中国人民解放軍海軍の旗 海軍 中国人民解放軍空軍の旗 空軍
中国人民解放軍ロケット軍の旗 ロケット軍
中央軍事委員会直轄独立部隊
戦略支援部隊
中央軍委聯勤保障部隊
中央軍事委員会直属院校
国防大学 軍事科学院 国防科学技術大学
作戦空間別戦力
陸軍 海軍陸戦隊 空軍空降兵

海軍 陸軍船艇部隊

空軍 海軍航空兵 陸軍航空兵

ロケット軍
海軍核潜艇部隊 空軍爆撃機部隊

戦略支援部隊航天系統部

戦略支援部隊網絡系統部
駐特別行政区部隊
駐香港部隊 駐マカオ部隊
階級制度
人民解放軍 武装警察
軍事思想と歴史
人民戦争理論 人海戦術
解放軍の歴史
ゲリラ 運動戦 超限戦
関連法規
国家安全法 国防法 兵役法
国防動員法 国防教育法 人民防空法
国防交通法 国家情報法 ネット安全法
反テロリズム法 反スパイ法
現役士官法 予備役士官法
人民武装警察法
民兵工作条例
士官階級条例 軍政治工作条例

北京軍区(ペキンぐんく, Beijing Junqu)は中国人民解放軍七大軍区のひとつである。首都北京一帯の守りを固める。5個集団軍、3個衛戍師団、3個機動武装警察師団で編成される。2016年2月1日済南軍区と統合し中部戦区へ移行し、内モンゴル自治区北部戦区の管轄となった。

管轄区域[編集]

河北省軍区、北京直轄市(北京衛戍区)、内モンゴル自治区(東四盟除く)軍区、山西省軍区、天津直轄市(天津警備区)を管轄する。

軍区指導者[編集]

歴代司令員[編集]

  1. 楊成武 1955.04 - 1958.09
  2. 楊勇 1958.09 - 1963.06
  3. 鄭維山 1963.06 - 1971.01
  4. 李徳生 1971.01-1973.12
  5. 陳錫聯 1973.12-1980.01
  6. 秦基偉 1980.01-1987.11
  7. 周衣氷 1987.11-1990.04
  8. 王成斌 1990.04-1993.12
  9. 李来柱 1993.12-1997.11
  10. 李新良 1997.11-2002.01
  11. 朱啓 2002.01 - 2007.07
  12. 房峰輝 2007.07 - 2012.10
  13. 張仕波 2012.10 - 2014.12
  14. 宋普選 2014.12 -

歴代政治委員[編集]

  1. 朱良才 1955.04 - 1958.11
  2. 頼傳珠 1958.11 - 1959.10
  3. 廖漢生 1959.10 - 1960.11
  4. 李雪峰1960.11 - 1971.01
  5. 謝富治 1971.01 - 1972.03
  6. 紀登奎 1972.03 - 1977.09
  7. 秦基偉 1977.09 - 1980.01
  8. 袁升平 1980.01 - 1982.10
  9. 傅崇碧 1982.10 - 1985.06
  10. 楊白冰 1985.06 - 1987.11
  11. 劉振華 1987.11 - 1990.04
  12. 張工 1990.04 - 1992.11
  13. 谷善慶 1992.11 - 1996.11
  14. 杜鉄環 1996.11 - 2003.12
  15. 符廷貴 2003.12 - 2009.12
  16. 劉福連 2009.12 -

配属部隊[編集]

陸軍部隊[編集]

  • 第27集団軍:(河北省石家庄)甲類集団軍、7個旅団編成
    • 第188機械化歩兵旅団(山西省忻州) - 元第63軍
    • 第235機械化歩兵旅団(河北省邢台辛集) - 旧第79師
    • 第80自動化歩兵旅団(河北省鹿泉)
    • 第82自動化歩兵旅団(山西省大同)
    • 装甲旅団(山西省大同) - 元第63軍装甲旅団
    • 砲兵旅団(山西省大同) - 元第63軍砲兵旅団
    • 防空旅団(51411部隊)(河北省石家庄)
    • 工兵連隊(河北省石家庄元氏)
  • 第38集団軍:(河北保定)甲類集団軍、快速反応部隊、3個師団2個旅団編成
    • 第112機械化師団(河北省高碑店)
    • 第113機械化師団(河北省保定)
    • 第6装甲師団(北京昌平南口)
    • 防空旅団(河北省石家庄藁城)
    • 砲兵旅団(北京平谷) - 元第6砲兵師団
    • 第4工兵連隊(北京良郷)
    • 第8陸軍航空連隊(河北省保定)
  • 第65集団軍:(河北省張家口)乙類集団軍、2個師団3個旅団編成
    • 第193機械化歩兵師団(河北省張家口宣化)
    • 第1装甲師団(天津薊県)
    • 第196自動車化歩兵旅団(天津武清)
    • 砲兵旅団(河北省懐来沙城) - 元第14砲兵師団
    • 防空旅団(河北省秦皇島海港区)
    • 工兵連隊(河北省懐来県宮庁鎮)
    • 陸軍航空連隊(所在地不明)
  • 北京軍区司令部直轄部隊
    • 特殊作戦部隊(所在地不明)
    • 第?独立自動車化歩兵旅団(所在地不明)
    • 第?独立高射砲旅団(所在地不明)

空軍部隊[編集]

海軍部隊[編集]

武装警察部隊[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]