八海醸造

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
八海醸造株式会社
HAKKAISAN BREWERY CO.,LTD.
種類 株式会社
略称 HAKKAISAN
本社所在地 日本の旗 日本
949-7112
新潟県南魚沼市長森1051
設立 1925年大正14年)3月
業種 食料品
法人番号 8110001026471
事業内容 清酒発酵食品の製造販売
代表者 南雲二郎(代表取締役社長)
資本金 10,000千円
売上高 6,169,000千円[1]
営業利益 734,000千円
従業員数 107人(平成28年7月現在)
決算期 8月
主要株主 (株)八海山、南雲二郎、社員持株会、中島太一、南雲仁。
主要子会社 (株)八海山、(有)魚沼新潟物産。
関係する人物 田中哲郎、高浜春男、村山正司、棚村公一、棚村今朝吉、南雲浩一、南雲和雄。ティモシー・サリバン。
外部リンク http://www.hakkaisan.co.jp/
テンプレートを表示

八海醸造(はっかいじょうぞう、英文名称:HAKKAISAN BREWERY CO.,LTD. )は、新潟県南魚沼市長森に本社を置く企業。創業は1922年大正11年)で、新潟の地酒を代表する銘柄『八海山』の酒蔵である。仕込水『雷電様の清水』など酒造りに最適の雪国魚沼テロワール環境条件)と「寒梅と八海山は兄弟蔵」と言われた酒造りの技で、淡麗辛口の酒質評価が高い食中酒。製造方針は、「大吟醸酒製造技術の全酒類製造への応用」。新潟県内では、朝日酒造(売上高 8,589百万)に次ぐ業界2位である。清酒以外では、発酵食品企業として『発酵』をコンセプトにしている。

沿革[編集]

  • 1922年大正11年) - 初代、南雲浩一が六日町城内村長森で創業。
  • 1931年昭和6年) - 現在地に移転。
  • 1951年(昭和26年)- 5月、八海醸造の「おっかさま」南雲仁(あい)が和島村島崎の豪農・能登屋「木村家」より嫁に来る(20歳)
  • 1953年(昭和28年)- 二代目、南雲和雄が社長に就任。
  • 1954年(昭和29年)- 浩和蔵建設。
  • 1967年(昭和42年)- 協同精米が操業開始(南魚沼郡内4酒蔵、白瀧酒造青木酒造高千代酒造・八海醸造)
  • 1983年(昭和58年)- 地下貯蔵用タンク埋蔵。
  • 1985年(昭和60年)- 6月、『雷電様の清水』が新潟県の名水に指定。
  • 1986年(昭和61年)- 株式会社八海山を設立。
  • 1989年平成元年)- ビン詰め工場、地下貯蔵庫新設。 
  • 1990年(平成2年) - トミオカホワイト美術館オープン(運営:財団法人八海山『白の世界』文化村)。吟醸蔵新設。
  • 1992年(平成4年) - 精米工場及び一般仕込み蔵新設。
  • 1994年(平成6年) - 第二地下貯蔵庫、小瓶詰めライン新設。
  • 1997年(平成9年) - 三代目、南雲二郎が社長に就任(39歳)
  • 1998年(平成10年) - 9月、八海山泉ビール苑オープン。
  • 1999年(平成11年) - 11月1日、有限会社魚沼新潟物産を設立。
  • 2001年(平成13年)- 第二吟醸酒製造蔵完成。
  • 2003年(平成15年) - 季刊誌『魚沼へ』創刊。
  • 2004年(平成16年) - 第二浩和蔵完成(レギュラー酒用の蔵)。
  • 2008年(平成20年) - 3月、八海山泉ビール苑が「八海山 泉ヴィレッジ」としてリニューアルオープン(運営:株式会社育味FOODS)
    • 11月19日 - ミニ図書館「八蔵(はちくら)資料館」オープン。
  • 2009年(平成21年)- 3月1日、「そば屋 岡寮」が「そば屋 長森(ながもり)」として移転・リニューアルオープン。
  • 2011年(平成23年)- 9月10日 、お菓子喫茶「さとや」オープン。[2]
  • 2012年(平成24年)- 3月3日、『千年こうじや』を東京都港区麻布十番にオープン(2/18~プレオープン)[3]
    • 4月19日、塩こうじを発売[4]
    • 9月8日、創業90周年「八海醸造グループ」全社大会を挙行。
    • 10月20日、『千年こうじや』神楽坂店オープン[5]
  • 2013年(平成25年)- 2月8日、ティモシー・サリバン氏をブランドアンバサダー(大使)に任命[6][7][8][9]
    • 7月、八海山雪室オープン。
    • 11月、うどん屋武火文火オープン。
  • 2014年(平成26年)- 3月、八海山千年こうじやオープン。
    • 7月、つつみや八蔵オープン。
    • 10月、本社浩和蔵完成。
    • 11月、八海醸造社員食堂オープン。
    • 12月、千年こうじや湘南店オープン。
  • 2015年(平成27年)- 11月、あまさけ製造所完成。
  • 2016年(平成28年)- 10月、さとやベーカリーオープン。
  • 2017年(平成29年)- 4月20日、銀座千年こうじや(GINZA SIX )オープン[11][12][13][14][15]
    • 6月9日、「Ultimate Beverage Challenge」の「Ultimate Wine Challenge」にて「純米吟醸 八海山 雪室貯蔵三年」が最高位である「Chairman's Trophy(チェアマンズ トロフィー)」を受賞[16][17]
    • 12月5日、第51回「グッドカンパニー大賞」グランプリを受賞[18]
    • 12月15日湯沢町苗場に「Bar BAMBOO」「IZAKAYA×KAMAMESI 筍」がオープン[19][20][21][22]
  • 2018年(平成30年)- 7月20日猿倉山ビール醸造所を新設(八海山泉ビレッジ内にあったビール醸造所を魚沼の里内に移転)[23][24]

銘柄[編集]

清酒[編集]

  • 普通酒(清酒八海山)
  • 特別本醸造酒(本醸造八海山)
  • 吟醸酒(吟醸八海山)
  • 純米吟醸酒(純米吟醸八海山)
  • 大吟醸酒(大吟醸八海山)
  • 純米大吟醸酒(純米大吟醸八海山金剛心)
  • 越後で候(しぼりたて原酒「越後で候」)
  • 純米原酒(特別純米原酒八海山)
  • 雪室貯蔵酒(八海山雪室貯蔵三年)
  • 発泡にごり酒(発砲にごり酒八海山)
  • 瓶内二次発酵酒(瓶内二次発酵酒あわ八海山)
  • 貴醸酒(八海山貴醸酒)

米焼酎[編集]

  • 八海山本格米焼酎
    • 黄麹三段仕込よろしく千萬あるべし
    • 八海山よろしく千萬あるべし焼酎ハイボール
    • オーク樽貯蔵風媒花

粕取り焼酎[編集]

  • 八海山本格粕取り焼酎、「宜有千萬(よろしくせんまんあるべし)」

梅酒[編集]

  • 八海山の原酒で仕込んだうめ酒
  • 八海山の焼酎で仕込んだうめ酒
  • 八海山の焼酎で仕込んだうめ酒にごり

ビール[編集]

泉ビール(いずみビール、八海山泉ビールとも)のブランド名で1998年9月より八海山泉ヴィレッジ内で地ビールを醸造していたが、2018年7月にライディーンビール(RYDEEN BEER)にリブランディングすると共に、猿倉山ビール醸造所を新設した[27]

2018年8月時点で販売されているものは以下の4種[28]

  • RYDEEN(ライディーン)ビールALT(アルト
  • RYDEEN(ライディーン)ビールWEIZEN(ヴァイツェン
  • RYDEEN(ライディーン)ビール ピルスナー
  • RYDEEN(ライディーン)ビール IPA - ライディーンブランドになってから追加された。

みりん[編集]

甘酒[編集]

酒粕[編集]

  • 八海山の板粕「酒の實」(さけのみ)純米吟醸・吟醸

事業所[編集]

受賞歴[編集]

全国新酒鑑評会

平成14酒造年 - 29酒造年[29]

  • 「八海山」金賞受賞 - 平成29年受賞

関連書籍[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 2016年度 清酒メーカー売上高上位20社”. 帝国データバンク. 2018年1月18日閲覧。
  2. ^ 9/10(土)グランドオープン お菓子・喫茶 さとや”. 八海醸造プレスリリース (2011年9月3日). 2011年9月8日閲覧。
  3. ^ 千年こうじや(東京・麻布十番)2012年3月3日(土)グランドオープン”. 魚沼の里公式ホームページ. 2012年2月17日閲覧。
  4. ^ 新発売 八海山の麹を使用した「塩こうじ」”. 八海醸造プレスリリース. 2012年5月2日閲覧。
  5. ^ グランドオープン 10月20日”. 魚沼の里. 2012年10月28日閲覧。
  6. ^ ティモシーサリバン氏のブランドアンバサダー(大使)任命式 & マスターソムリエ来訪”. 2015年4月22日閲覧。
  7. ^ 第2回「酒サムライ(平成19年)」叙任者”. 2015年4月22日閲覧。
  8. ^ 日本酒 今こそ海外へPRを ティモシー・サリバン”. 朝日新聞. 2015年4月22日閲覧。
  9. ^ 八海醸造㈱ ブランドアバサダーのティモシ・リ氏が知事表敬します 。”. 新潟県 (2015年3月19日). 2015年4月22日閲覧。
  10. ^ 酒類等製造免許の新規取得者名等一覧(平成28年分)lpublisher=国税庁”. 2018年7月20日閲覧。
  11. ^ 銀座エリア最大の商業施設 「GINZA SIX」に2017年4月20日オープン「 銀座 千年こうじや」”. 八海山. 2017年6月12日閲覧。
  12. ^ 銀座 千年こうじや 4月20日オープン”. 八海山. 2017年6月12日閲覧。
  13. ^ 銀座 千年こうじや”. GINZA SIX. 2017年6月12日閲覧。
  14. ^ 千年こうじや”. 千年こうじや. 2017年6月12日閲覧。
  15. ^ 八海山が手がける「銀座 千年こうじや」が話題の「GINZA SIX」にオープン!”. SAKETIMES. 2017年6月12日閲覧。
  16. ^ 清酒 八海山”. facebook. 2017年6月10日閲覧。
  17. ^ 「Ultimate Beverage Challenge 2017」にて純米吟醸 八海山 雪室貯蔵三年がChairman’s Trophyを受賞しました”. 八海山. 2017年6月10日閲覧。
  18. ^ 第51回「グッドカンパニー大賞」表彰企業を決定しました(平成29年度)”. 公益社団法人中小企業研究センター. 2018年2月7日閲覧。
  19. ^ 湯沢町・苗場に「Bar BAMBOO」「IZAKAYA×KAMAMESI 筍」がオープン”. 八海山. 2018年2月7日閲覧。
  20. ^ IZAKAYA × KAMAMESI 筍 & BAR BAMBOO”. IZAKAYA × KAMAMESI 筍 & BAR BAMBOO. 2018年2月7日閲覧。
  21. ^ 苗場の居酒屋 × 釜めし 筍”. facebook. 2018年2月7日閲覧。
  22. ^ Bar Bamboo”. facebook. 2018年2月7日閲覧。
  23. ^ ビール醸造所 2018 年7月 20日魚沼の里内に移転オープンlpublisher= 八海醸造”. 2018年7月20日閲覧。
  24. ^ 魚沼の里にビール醸造所がOPENしますlpublisher=八海醸造” (2018年7月10日). 2018年7月20日閲覧。
  25. ^ 予約ページlpublisher=八海醸造”. 2018年7月20日閲覧。
  26. ^ 八海山あまさけ製造所の一般見学予約を開始いたしましたlpublisher= 八海醸造” (2018年7月19日). 2018年7月20日閲覧。
  27. ^ “八海醸造、ビール醸造所新設 「ライディーンビール」に刷新”. 日本食糧新聞. (2018年7月27日). https://news.nissyoku.co.jp/news/detail/?id=YAMAMOTO20180724014457580&cc=03&ic=070 2018年9月3日閲覧。 
  28. ^ 小林史於 (2018年8月10日). “41才独身、絶景の「猿倉山ビール醸造所」で我を忘れる – 新潟「八海山」の蔵元がビールの新ブランドを発表!”. GetNavi. 2018年9月3日閲覧。
  29. ^ 独立行政法人 酒類総合研究所 -「全国新酒鑑評会 入賞酒一覧表」

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

専門雑誌[編集]