今井康夫

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

今井 康夫(いまい やすお、1948年(昭和23年)10月22日 - )は、日本官僚。元特許庁長官。住友金属工業副社長からエア・ウォーター社長

来歴[編集]

東京大学法学部卒業後、通商産業省に入省。大臣官房審議官、大臣官房地域経済産業審議官、製造産業局長を経て、2003年(平成15年)特許庁長官に就任。

2004年(平成16年)に退官後は、財団法人産業研究所顧問を経て、2006年(平成18年)住友金属工業専務執行役員2007年(平成19年)同社取締役専務執行役員、2008年(平成20年)同社取締役副社長、2011年(平成23年)からエア・ウォーター代表取締役社長。

2019年、瑞宝重光章受章[1]

略歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『官報』14号、令和元年5月21日
  2. ^ 『読売年鑑 2016年版』(読売新聞東京本社、2016年)p.205
公職
先代:
太田信一郎
日本の旗 特許庁長官
2003年7月11日 - 2004年6月22日
次代:
小川洋