久留里駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
久留里駅
Kururi staton(cropped).jpg
駅舎(2017年6月3日
くるり
Kururi
俵田 (2.6km)
(3.1km) 平山
所在地 千葉県君津市久留里市場198
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 久留里線
キロ程 22.6km(木更津起点)
電報略号 クル
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
365人/日(降車客含まず)
-2019年-
開業年月日 1912年大正元年)12月28日[1]
備考 直営駅管理駅
テンプレートを表示

久留里駅(くるりえき)は、千葉県君津市久留里市場にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)久留里線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線のホームを持つ地上駅。互いのホームは構内踏切で連絡している。駅舎は木造1階建てで、古くからのものである。トイレは改札外に男女別の水洗式が設置されており、バリアフリー対応のトイレも併設されている。

当駅は直営駅で、木更津駅を除く久留里線各駅の管理駅となっている。POS端末設置の出札窓口(営業時間 6:55 - 20:00)とタッチパネル式の自動券売機(近距離の乗車券の発売に対応)が設置されている。

2017年(平成29年)12月14日まではみどりの窓口が設置されていたが、同日をもって廃止されPOS端末に置き換えられた。

のりば[編集]

番線 路線 方向 行先
1・2 久留里線 上り 木更津千葉方面
下り 上総亀山方面

(出典:JR東日本:駅構内図

  • 当駅は一線スルー構造で、交換のない列車は1番線に発着する。日中の列車はほとんど当駅止まりのため、1番線と2番線を交互に使用する。上総亀山行きはほぼ1番線からの発着だが、一部列車は2番線からの逆線発車も設定されている。
  • 夜間滞泊は2本設定されている。1番線に2本、縦列で留置する。
  • かつては2番線が島式ホームで、反対側に3番線があった。

利用状況[編集]

2019年(令和元年)度の1日平均乗車人員365人である。

JR東日本および千葉県統計年鑑によると、近年の1日平均乗車人員の推移は以下の通り。

年度別1日平均乗車人員[統計 1][統計 2]
年度 1日平均
乗車人員
出典
1990年(平成02年) 923 [* 1]
1991年(平成03年) 913 [* 2]
1992年(平成04年) 875 [* 3]
1993年(平成05年) 853 [* 4]
1994年(平成06年) 815 [* 5]
1995年(平成07年) 784 [* 6]
1996年(平成08年) 772 [* 7]
1997年(平成09年) 728 [* 8]
1998年(平成10年) 710 [* 9]
1999年(平成11年) 699 [* 10]
2000年(平成12年) [JR 1]729 [* 11]
2001年(平成13年) [JR 2]725 [* 12]
2002年(平成14年) [JR 3]705 [* 13]
2003年(平成15年) [JR 4]670 [* 14]
2004年(平成16年) [JR 5]626 [* 15]
2005年(平成17年) [JR 6]567 [* 16]
2006年(平成18年) [JR 7]526 [* 17]
2007年(平成19年) [JR 8]515 [* 18]
2008年(平成20年) [JR 9]474 [* 19]
2009年(平成21年) [JR 10]464 [* 20]
2010年(平成22年) [JR 11]436 [* 21]
2011年(平成23年) [JR 12]433 [* 22]
2012年(平成24年) [JR 13]448 [* 23]
2013年(平成25年) [JR 14]456 [* 24]
2014年(平成26年) [JR 15]417 [* 25]
2015年(平成27年) [JR 16]422 [* 26]
2016年(平成28年) [JR 17]414 [* 27]
2017年(平成29年) [JR 18]425 [* 28]
2018年(平成30年) [JR 19]409 [* 29]
2019年(令和元年) [JR 20]365

駅周辺[編集]

久留里・高澤の水

小櫃川の中流に位置し、駅周辺には江戸時代久留里藩城下町、旧上総町の中心部として栄えた久留里の町並みや久留里商店街が広がる(くるりのお店紹介 も参照)。近年は名水の里としても知られ、2008年6月には環境省から平成の名水百選に選定された。駅周辺に多数の自噴井戸(上総行政センターの敷地内など)が設置されている。

バス路線[編集]

のりば 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
久留里駅前 アクシー号 木更津金田バスターミナル 東京駅八重洲口前
東京タワー
日東交通
京成バス
鴨川渋谷線 渋谷マークシティ 日東交通
東急トランセ
カピーナ号 馬来田駅前・滝ヶ沢団地・蘇我駅・県庁 千葉駅 日東交通
千葉中央バス
カピーナ号 亀山・藤林大橋・君津ふるさと物産館・安房鴨川駅 亀田病院 日東交通
千葉中央バス

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道(JR東日本)
久留里線
俵田駅 - 久留里駅 - 平山駅

脚注[編集]

[脚注の使い方]

記事本文[編集]

  1. ^ a b c d e f g 曽根悟(監修)『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』31号 内房線・外房線・久留里線、朝日新聞出版分冊百科編集部(編集)、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2010年2月21日、26頁。
  2. ^ “Suicaをご利用いただけるエリアが広がります。” (PDF) (プレスリリース), 東日本旅客鉄道, (2008年12月22日), オリジナルの2020年5月25日時点におけるアーカイブ。, https://web.archive.org/web/20200524150337/https://www.jreast.co.jp/press/2008/20081218.pdf 2020年5月25日閲覧。 
  3. ^ 千葉支社 2駅外注化と5駅の窓口閉鎖等提案”. 国鉄千葉動力車労働組合. 2019年7月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2019年7月28日閲覧。

利用状況[編集]

  1. ^ 千葉県統計年鑑 - 千葉県
  2. ^ 君津市統計書 - 君津市
JR東日本の2000年度以降の乗車人員
千葉県統計年鑑

関連項目[編集]

外部リンク[編集]