横田駅

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
横田駅*
駅舎(2012年10月30日)
駅舎(2012年10月30日)
よこた
Yokota
東清川 (3.2km)
(1.5km) 東横田
所在地 千葉県袖ケ浦市横田2177-2
所属事業者 東日本旅客鉄道(JR東日本)
所属路線 久留里線
キロ程 9.3km(木更津起点)
電報略号 ヨタ
駅構造 地上駅
ホーム 2面2線
乗車人員
-統計年度-
212人/日(降車客含まず)
-2015年-
開業年月日 1912年大正元年)12月28日[1]
備考 直営駅
* 1915年に中川駅から改称[1]
テンプレートを表示
ホーム
ホーム
窓口と改札
窓口と改札

横田駅(よこたえき)は、千葉県袖ケ浦市横田にある、東日本旅客鉄道(JR東日本)久留里線である。

歴史[編集]

駅構造[編集]

相対式ホーム2面2線を有する地上駅。久留里線内では当駅と久留里駅のみが列車交換が可能な駅である。

互いのホームは構内踏切で連絡している。

久留里駅管理の直営駅みどりの窓口は設置されていないが、出札窓口(営業時間6時30分 - 20時00分)がある。この窓口では指定券は取扱いをしていないが、普通列車用グリーン券は補充券で対応している。なおオレンジカード対応の自動券売機を備えている。便所2008年(平成20年)2月に男女別の水洗式が完成した。

駅舎は木造で、構内には保線車両用の側線がある。かつては貨物用の引き込み線として使用されていた。

のりば[編集]

(駅舎側) 久留里線(上り) 木更津方面
(反対側) 久留里線(下り) 久留里上総亀山方面
  • 番線表示はない。
  • ホームは5両編成までに対応する。

利用状況[編集]

2015年度の1日平均乗車人員は212人である。

JR東日本および千葉県統計年鑑によると、1日の平均乗車人員の推移は以下の通りである。

乗車人員推移
年度 一日平均乗車人員
1990 407
1991 437
1992 454
1993 440
1994 419
1995 391
1996 384
1997 359
1998 368
1999 342
2000 333
2001 308
2002 298
2003 307
2004 306
2005 303
2006 287
2007 267
2008 242
2009 236
2010 227
2011 221
2012 226
2013 230
2014 219
2015 212

駅周辺[編集]

下りホームの北側には田園地帯が広がっているが、駅舎のある南側には国道409号に沿って横田の市街地が広がっている。横田の町には商店や飲食店などが立ち並んでいるほか、周辺には住宅地も散見される。

久留里線は当駅の木更津寄りで全線に渡って平行している小櫃川を橋でわたっている。久留里線は平山駅の附近でこの川を2回渡るほかは、この場所でしか小櫃川を渡っていない。

  • 袖ケ浦市立中川小学校
  • 袖ケ浦市立中川幼稚園
  • スーパー吉田屋
  • 平川郵便局
  • 国道409号(房総横断道路)

バス路線[編集]

のりば 系統 主要経由地 行先 運行会社 備考
横田 馬来田線 東横田・高谷・馬来田駅前 茅野 日東交通
馬来田線 清川駅前・祇園・清見台組合事務所 木更津駅東口 日東交通
  • のりば - 横田: 国道409号線沿い

隣の駅[編集]

東日本旅客鉄道
久留里線
東清川駅 - 横田駅 - 東横田駅

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d e 曽根悟(監修) 『週刊 歴史でめぐる鉄道全路線 国鉄・JR』31号 内房線・外房線・久留里線、朝日新聞出版分冊百科編集部(編集)、朝日新聞出版〈週刊朝日百科〉、2010年2月21日、26頁。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]