ユアテック

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社 ユアテック
Yurtec Corporation
ユアテック本社
ユアテック本社
種類 株式会社
市場情報
本社所在地 日本の旗 日本
983-8622
宮城県仙台市宮城野区榴岡4丁目1番1号
設立 1944年昭和19年)10月10日
業種 建設業
法人番号 4370001006286
事業内容 電気工事
空調給排水
新エネルギー開発など
代表者 代表取締役社長 佐竹勤
資本金 78億300万円
(2014年3月31日現在)
発行済株式総数 8,122万4千株
(2014年3月31日現在)
売上高 単体:1,760億32百万円
連結:1,858億23百万円
(2014年3月期)
純利益 単体:29億14百万円
連結:35億3百万円
(2014年3月期)
純資産 単体:674億12百万円
連結:744億31百万円
(2014年3月31日現在)
総資産 単体:1,408億65百万円
連結:1,570億21百万円
(2014年3月31日現在)
従業員数 単体:3,776人
連結:4,974人
(2019年3月31日現在)
決算期 毎年3月31日
会計監査人 EY新日本有限責任監査法人
主要株主 東北電力 46.67%
ユアテック従業員持株会 9.52%
日本トラスティ・サービス信託銀行 3.36%
日本生命保険 2.26%
ユアテック(自己株口)2.01%
CBNY DFA INTL SMALL CAP VALUE PORTFOLIO(常任代理人シティバンク銀行)1.43%
(2014年3月31日現在)
主要子会社 #関係会社参照
外部リンク www.yurtec.co.jp
テンプレートを表示

株式会社ユアテックYurtec Corporation)は、宮城県仙台市に本社を置く東北電力グループの総合設備会社。

概要[編集]

東北6県と新潟県を中心に、電気設備工事、リニューアル工事、空調・給排水設備工事、電力工事、エネルギー工事、通信工事を引き受ける総合設備工事企業である。東証1部上場。証券コードは1934。事業範囲は、北海道関東大阪ベトナムにも及ぶ。旧称は東北電気工事株式会社。(通称:東北電工)

2016年5月には、ベトナムでの事業を拡大する方針が明らかとなり、同国へ派遣する候補となる社員を増やすほか、現地で働くベトナム人スタッフも現状の1.5倍にすると報じられている[1]。 

社名のYURTECはユア(YUR)=英語のユア「YOUR」の短縮形で、「皆さんの」・「お客さまの」・「社会の」を表し、テック(TEC)=テクノロジー「技術・TECHNOLOGY」を表している。また作業車などに使われているコーポレートカラーは青色・緑色・赤色の3本ラインであり、それぞれ「技術」・「創造」・「チャレンジ」 を表現している。

マスコットキャラクターはユアちゃん。

沿革[編集]

関係会社[編集]

日本の主要電力会社9社は、それぞれ関電工東京電力)、トーエネック中部電力)、きんでん関西電力)等、総合設備工事会社を企業グループとして保有しており、ユアテックは東北電力の傘下にある。そのため、資本人事の両面で同社の影響下にあり、東北電の保有する議決権割合は46.67%だが、支配力基準により連結子会社となっている。

一方で、自社の連結子会社は14社で構成され、設備工事業を主な事業としている。

連結子会社[編集]

  • 株式会社トークス
  • 株式会社ニューリース
  • 株式会社ユートス
  • 株式会社ユアテックサービス
  • 株式会社テクス福島
  • ユアテック宮城サービス
  • グリーンリサイクル株式会社
  • 株式会社アクアクララ東北
  • 株式会社ユアソーラー富谷
  • 株式会社ユアソーラー保原
  • 株式会社ユアテック配電テクノ
  • 株式会社ユアテック関東サービス
  • 株式会社ユアソーラー蔵王
  • YURTEC VIETNAM COMPANY LIMITED

ユアテックスタジアム仙台[編集]

2006年仙台市Jリーグベガルタ仙台のホームスタジアムである泉区仙台スタジアムのネーミングライツ(命名権)を売却することを決定[7]。市内に本社を置く企業に限定し募集を行ったところ、ユアテック1社のみが応募。審査の結果、年間7千万円の3年契約で命名権を取得。3月1日より"ユアテックスタジアム仙台"(略称:ユアスタ仙台)と改称した。ちなみに、ベガルタ仙台の前身は親会社の東北電力サッカー部である。
契約期限切れが迫った2009年2月、2012年2月、2015年2月と、命名権契約を3年間ずつ更新(契約条件はこれまでと同じ)。2018年2月まで引き続き「ユアテックスタジアム仙台」の名称を使用することとなり、現在に至る。
但し、開催会場の命名権行使が禁止(クリーンスタジアム規定)されているFIFA(国際サッカー連盟)及びAFC(アジアサッカー連盟)主催サッカー国際試合(FIFAワールドカップ大陸予選・AFCチャンピオンズリーグなど)では仙台市都市公園条例上の名称の「仙台スタジアム」を使用する[8][9][10]

脚注[編集]

  1. ^ “ユアテック、ベトナム事業拡大 海外売上高倍増へ”. 日本経済新聞. (2016年5月31日). http://www.nikkei.com/article/DGXLASFB30H3B_Q6A530C1L01000/ 2015年5月31日閲覧。 
  2. ^ “仙台の新水族館、「仙台うみの杜水族館」に名称決定-水産業との連携も”. 仙台経済新聞. (2014年10月23日). http://sendai.keizai.biz/headline/1760/ 2015年4月11日閲覧。 
  3. ^ “仙台水族館(仮称)設置に向けて新会社を設立” (プレスリリース), 三井物産株式会社 カメイ株式会社 株式会社横浜八景島 株式会社ユアテック 株式会社河北新報社 株式会社仙台三越 , (2013年2月15日), https://www.kamei.co.jp/ir/pdf/20130215_01.pdf 2015年4月11日閲覧。 
  4. ^ “<ユアテック>ミャンマーに事務所開設へ”. 河北新報. (2016年5月25日). http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201605/20160525_12028.html 2015年5月31日閲覧。 
  5. ^ ユアテック、グループ3社を合併/社長に宮城電設・玉川氏” (日本語). 電気新聞ウェブサイト (2019年5月17日). 2019年5月17日閲覧。
  6. ^ <ユアテック>子会社3社が合併 新会社「ユアテック宮城サービス」発足式”. 河北新報 (2019年7月9日). 2019年7月11日閲覧。
  7. ^ “仙台市、市民利用施設全般にネーミングライツ導入-復興財源確保を目的に”. 仙台経済新聞. (2013年1月11日). http://sendai.keizai.biz/headline/1329/ 2015年4月11日閲覧。 
  8. ^ 仙台市都市公園条例(仙台市 総務局)
  9. ^ AFCチャンピオンズリーグ2013マッチスケジュールのお知らせ(ベガルタ仙台 2012年12月11日)
  10. ^ 運営会社、奔走 J1仙台、あすホーム初戦 ACL仕様万全(河北新報 2013年2月25日)

関連項目[編集]

外部リンク[編集]