メタルギア アーケード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
メタルギア アーケード
ジャンル 3D対戦ガンアクション
対応機種 アーケードゲーム
開発元 小島プロダクション
発売元 コナミアミューズメント
稼働時期 2010年12月20日
デバイス ヘッドコントローラー
ガンコントローラー
テンプレートを表示

メタルギア アーケード』 (METAL GEAR ARCADE、略称: MGA) はコナミアミューズメント(2016年10月まではコナミデジタルエンタテインメント)より発売されたアーケードゲーム2010年12月20日より正式稼動開始。

概要[編集]

オンライン』をベースにした対戦アクション(コナミは3D対戦ガンアクションという独自ジャンルで紹介している)。メタルギアシリーズ初のアーケード版となる。ベースになっているのはプレイステーション3用『オンライン』。筐体はモニターと座席、ガンコントローラー、ヘッドコントローラーからなる。ゲーム画面はモニターに表示され、ヘッドコントローラー(3D眼鏡)を着用し、立体視が可能となる。

コナミのオンラインサービスe-AMUSEMENTに対応しており、オンライン対戦が可能[1]e-AMUSEMENT PASSを使えばプレイデータも保存される。

1人プレイ、店内の協力プレイに対応した「ミッションモード」も実装されている。このモードでは『ピースウォーカー』のようなCO-OPSプレイが可能[2]

沿革[編集]

  • 2009年6月4日 - アメリカロサンゼルスで開催されたE3にてタイトルを発表。筐体イメージおよびトレーラーが公開される。
  • 2010年2月19日から20日 - 千葉県幕張メッセで開催されたAOU2010にプレイアブル出展。会場では一番の人気作品となる[3]
  • 2010年7月9日から7月11日 - AMサントロペ池袋にてロケテスト実施。
  • 2010年7月30日から8月1日 - アドアーズ渋谷、ラウンドワン横浜西口店にてロケテスト実施。ミッションモードが発表される。
  • 2010年11月19日から11月21日 - 東京レジャーランド秋葉原2号店でロケテスト実施。新ミッションとCQCが実装される。
  • 2010年12月20日 - 正式稼動開始
  • 2011年4月12日 - 電子マネー機能付携帯電話によるデータ保存、PASELIに対応開始。
  • 2012年4月2日 - 「e-AMUSEMENT PASS メンバーズサイト」の成績閲覧サービスが終了。オンラインサービスは継続するが、成績はプレイ時のみ確認可能。
  • 2016年11月30日 - 23時59分を以ってe-AMUSEMENTサービスが終了予定。

システム[編集]

プレイヤーの操作は両方のコントローラーを使用する(ガンコントローラーに付いているレバーを動かして移動し、ヘッドコントローラーを着用した状態で顔を動かすと視点変更が可能。設定変更でガンコントローラーのみで移動かつ視点変更を行うことも可能)。

関連項目[編集]

  • ロードファイターズ - 『アーケード』と同様に3D立体視に対応したアーケード向けレースゲーム。2010年9月に稼働開始。

脚注・出典[編集]

  1. ^ KONAMI、アーケード初の「METAL GEAR」シリーズ、AC「METAL GEAR ARCADE」、 PS3/Xbox 360「Castlevania ~ Lords of Shadow ~」の制作を発表
  2. ^ http://game.watch.impress.co.jp/docs/news/20100730_384604.html
  3. ^ http://www.famitsu.com/game/news/1232269_1124.html

外部リンク[編集]