ヘリウム星

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ヘリウム星(Helium star)は、O型またはB型の青い恒星である。ヘリウムフラウンホーファー線が非常に強く、通常の水素の線が弱い。これは、恒星風が強くて外層の質量が失われていることを意味する。強ヘリウム星は、スペクトル中に水素が全くない恒星である[1]

以前は、ヘリウム星はB型星と同義であったが、そのような使われ方はもうされていない。

ヘリウム星という用語は、合計質量が少なくとも0.5太陽質量ある2つのヘリウム白色矮星が融合し、ヘリウム核融合が始まり、数百万年の寿命を持つような仮説上の恒星に対しても用いられる。このような恒星は、強ヘリウム星の起源であると信じられている。

関連項目[編集]

出典[編集]