ファックサイン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ファックサイン

ファックサインとは手の甲を相手に向けて、中指だけを立てるジェスチャー日本での通称。英語では「the finger」と呼ばれる。

概要[編集]

この中指は陰茎、人差し指と薬指は陰嚢を象徴し、"Fuck you"(くたばれ、くそくらえ)などの侮蔑表現に相当する卑猥で強烈な侮辱の仕草である。特に、サインを出した後、突き上げるようにするとさらに意味が強くなる。

テレビやアニメにおいては、手の部分をモザイクで消されるケースが多い。

ビヨンセケイティ・ペリーなど、有名アーティストのプロモーションビデオにもファックサインのシーンが登場することがある。

しかしながら古英語の時代には「こんにちは」のあいさつ、中・新英語の時代は「鳥をすばやく投げる」という意味であったため元は汚い意味ではなかった。

ちなみに日本の指文字の「せ」は中指だけを立てるが、手の甲を自分に向ける。また、日本手話においての「兄」は手の甲を相手に向けて中指のみを立てる。

一般の日本人においては、ジェスチャーで相手を侮辱するという文化に乏しいことから意識されることが薄いが(または冗談だと思われがちだが)、以上のことから米英人や意味を知っている人に対しては喧嘩を挑む行動であり、冗談で行うにも場合によっては生命と身体の保障が出来ない許されがたい行為であるため、慎重な行動が求められる。

関連項目[編集]