ハードオフコーポレーション

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
株式会社ハードオフコーポレーション
HARD OFF CORPORATION Co., Ltd.
ハードオフコーポレーション本社
ハードオフコーポレーション本社
種類 株式会社
市場情報
東証1部 2674
2000年11月1日上場
本社所在地 日本の旗 日本
957-0063
新潟県新発田市新栄町三丁目1番13号
設立 1972年7月25日
業種 小売業
法人番号 6110001012853
代表者 山本善政(代表取締役会長兼社長)
資本金 16億76百万円
売上高 142億14百万円
(2014年3月期)
純資産 107億66百万円
(2014年3月末現在)
総資産 132億96百万円
(2014年3月末現在)
従業員数 2,340名
(正社員372名/パート・アルバイト1,968名)
(2014年3月末現在)
決算期 3月31日
主要株主 ヤマモトアセット 24.6%
山本善政 9.32%
山本愛子 1.72%
(2015年3月31日現在)[1]
外部リンク www.hardoff.co.jp/
テンプレートを表示

株式会社ハードオフコーポレーション: HARD OFF CORPORATION Co., Ltd. )は、新潟県新発田市に本社を置く、中古品リサイクル販売業を直営店またフランチャイズ方式で全国に展開する企業

概要[編集]

新潟県内でオーディオ専門店「株式会社サウンド北越( - ほくえつ)」を経営していた山本善政が、1993年に第一号店を出店して以来2010年3月現在では直営157店舗、フランチャイズ466店舗合わせて623店舗を全国に展開している。

新古書(古本)チェーン店ブックオフを展開するブックオフコーポレーション神奈川県相模原市)とは、ブックオフ創業者の坂本孝が主催していた起業勉強会を通じて創業者同士が個人的に親しくしていた縁から、互いのフランチャイズに加盟するなど友好企業であった。しかし、2015年3月31日にブックオフ独自で家電製品のリユース業を展開するため一部エリアフランチャイズ加盟契約が解約され、友好関係は保ちつつもライバル企業となった。加盟法人・フランチャイズ本部間の関係強化を目的にハードオフコーポレーションの発行済み株式の10.1%(2015年3月31日現在)を所有しており、ハードオフも純投資を目的にブックオフコーポレーションの発行済み株式の6.2%(持ち株数は互いにほぼ同じ 2015年3月31日現在)を持ち合っている。

ハードオフの業態がブックオフのリユース販売に着想を得て生まれた関係から、ロゴマークや店内環境(照明やデザイン等)も共通しており、ブックオフ系列の店舗が同じ建物内や隣接地に出店している場合も多い。中には、BOOKOFF SUPER BAZAAR 八王子みなみ野店など、一部ではブックオフとハードオフが同一施設内で同じジャンルの商品(ホビー・トレカ・テレビゲーム等)を競合販売する状況も見られる。

なお、新潟県内のブックオフ店舗はハードオフコーポレーションがエリアフランチャイジーとして運営しているほか、ブックオフ本社最寄りの古淵駅前通り店を始めとした、神奈川県・山梨県の一部ハードオフ店舗はブックオフコーポレーションが同様に運営する。

フランチャイズ展開店舗名[編集]

ハードオフ・オフハウス 原町店
福島県南相馬市原町区北原字境堀241
デンコードー系列として発足したエコプラスによる運営
モードオフ 桜新町サザエさん通り店
東京都世田谷区桜新町1-15-19
  • HARD・OFF - 中古AV機器・パソコン・楽器の買取・販売
  • OFF・HOUSE - 古着・婦人靴・ブランド品・アクセサリーの買取・販売
  • Hobby・OFF - 中古ホビー等の買取・販売
  • Garage・OFF - 中古自動車用品の買取・販売
  • JUNK・HOUSE - 中古家電・インテリア・家具・アンティークの買取・販売
  • MODE・OFF - ブランド品・アクセサリーの買取・販売
  • BOX・SHOP - レンタルボックス
BOOK・OFF、BOOKOFF SUPER BAZAAR、B・KIDS、B・SPORTS、B・STYLE、B・LIFE、B・Selectは、ブックオフコーポレーションフランチャイザーとして展開している。

沿革[編集]

  • 1972年7月 - 新潟県新発田市にオーディオ店「サウンド北越」を創業。
  • 1993年2月 - 新潟市に「ハードオフ」1号店を開店、リサイクル業への業態転換開始
  • 1994年6月 - フランチャイズ事業開始
  • 1995年4月 - 現社名に商号変更
  • 2000年11月 - ジャスダックに株式上場
  • 2002年7月 - 韓国にてハードオフコリアを設立
  • 2004年2月 - 東京証券取引所市場第二部に上場
  • 2004年7月 - ハードオフコリアを子会社化
  • 2005年3月 - 東京証券取引所市場第一部に上場
  • 2006年12月 - ソウル店をブックオフコーポレーションに譲渡し、ハードオフコリアを清算
  • 2009年4月 - 上場企業8社により、日本リユース業協会を設立
  • 2009年5月 - 新潟県立野球場のネーミングライツ(命名権)を取得
  • 2009年9月 - モードオフリニューアル1号店を開店
  • 2011年7月 - エコモードを100%子会社化
  • 2012年4月 - 関西オフィスを開設
  • 2013年7月 - 「リカーオフ」1号店を開店
  • 2013年12月 - 東京オフィスを東京都港区新橋に開設
  • 2014年5月 - 「ハードオフ」1号店 新潟紫竹山店をオーディオサロンにリニューアル
  • 2015年3月31日 - ブックオフコーポレーションとのフランチャイズ加盟契約を解約。以後ブックオフでは家電販売を開始。

BGM[編集]

店内には常にBGMが流されているが、店舗形態によって以下の種類のいずれか、または複数を使い分けている。

  • HARD・OFF用
  • OFF・HOUSE用
  • Hobby・OFF用
  • HARD・OFF、BOOK・OFF複合店用
  • HARD・OFF、OFF・HOUSE複合店用

メロディはホビーオフ用以外は同じでNash Music LibraryのSC-1903である。かつてはハードオフコーポレーション運営のブックオフ店舗では全国ブックオフ店舗の定番である清水國明のナレーションによる買取方法等の放送は流されていなかった。

買取価格[編集]

全店共通の買取査定システムを基にした買取りを行っているが、多少なりとも中古市場相場にも地域性があることから、店舗により買取価格や販売価格が異なっている場合も一部では存在する。一部店舗では有名家電量販店のチラシで買い取り価格や販売価格を算出する店舗もある。

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]