ネットフォース

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ネットフォース』(Tom Clancy's Net Force) は、トム・クランシースティーヴ・ピチェニックスティーブ・ペリーが書く、FBIの架空の特捜隊・ネットフォースを舞台にした小説である。後に映像作品にもなった。

ネットフォース[編集]

登場人物[編集]

アレグザンダー・マイケルズ
本作の主人公。前任のスティーブ・デイに代わってネットフォース司令官となった。
別居中で娘が一人いる。
トニー・フィオレラ
副司令官。インドネシアに伝わる武術シラットを使う。
ジェイ・グリッドリー
ネットフォースのプログラマー。
ジョン・ハワード
ネットフォース攻撃部隊の指揮官
タイロン・ハワード
ジョンの息子

シリーズ[編集]

  1. ネットフォース
  2. 国家強奪計画
  3. 憂国のテロリスト
  4. 殲滅の周波数
  5. ドラッグ・ソルジャー
  6. 電子国家独立宣言

ネットフォース・エクスプローラーズ[編集]

  1. 陰謀のゲーム
  2. 仮想破壊者
  3. 1は孤独な数字

映像化[編集]

ネットフォース
NetForce
監督 ロバート・リーバーマン
脚本 ライオネル・チェトウィンド
原作 トム・クランシー
製作総指揮 トム・クランシー
出演者 スコット・バクラ
ジョアンナ・ゴーイング
音楽 ジェフ・ローナ
撮影 デヴィッド・ヘニングス
配給 アメリカ合衆国の旗 ABC
テンプレートを表示

1999年、アメリカ合衆国のABCがこの小説をもとにしたテレビ映画を製作・公開した。日本でも放送され、NHKでの放送題は『トム・クランシー ネットフォース』。

キャスト[編集]

役名 俳優 日本語吹替
ソフト版 NHK[注釈 1]
アレックス・マイケルズ スコット・バクラ 谷口節 山路和弘
トニ・フィオレリ ジョアンナ・ゴーイング 篠原恵美 安藤麻吹
スティーヴ・デイ クリス・クリストファーソン 小林清志 菅生隆之
ウィル・スタイルズ ジャッジ・ラインホルド 江原正士 大塚芳忠
ローウェル・デヴィッドソン ブライアン・デネヒー 藤本譲 石田太郎
サンドラ・ナイト CCH・パウンダー さとうあい 後藤加代
レオン・チェン ケイリー=ヒロユキ・タガワ 仲野裕 大塚明夫
メーガン・マイケルズ チェルシー・フィールド 佐藤しのぶ 駒塚由衣
ボー・タイラー ザンダー・バークレー 中田和宏 福田信昭
ウデイ・シャンカール アンジュル・ニガム 室園丈裕 寺杣昌紀
ジェイ・グリッドリー ポール・ヒューイット 柳沢栄治 横堀悦夫
ジョン・ハワード スターリング・メイサー 古田信幸 楠大典
ジム・フォックス サム・アンダーソン 川島得愛 金尾哲夫
ジョニー・ストンパート フランク・ヴィンセント 石波義人 廣田行生
その他 乃村健次
伊井篤史
寺内よりえ
長嶝高士
宇垣秀成
中村千絵
海老原英人
小林希唯
佐藤美智子
浜野ゆうき
大西多摩恵
伊藤栄次
清水理沙
天田益男
廣田行生
坂口賢一
小森創介
星野充昭
筈見純
火野カチコ
宗矢樹頼
深水由美
名越志保
樫井笙人
遠藤純一
定岡小百合
重松朋
佐々木健
河相智哉
佐藤晴男
斎藤恵理
演出 高橋剛 志水良旺
翻訳 久保喜昭 税田春介
録音・調整 新井保雄 菊池悟史
音響制作 中西真澄
米屋林太郎
プロデューサー 内田正仁 原嶋邦明
進行 岩見純一
制作 プロセンスタジオ NHK
ACクリエイト
初回放送 2002年7月12日
NHK総合
  • ソフト版:1999年9月24日発売 - VHSには127分の再編集版。DVDには161分のオリジナル全長版が収録

脚注[編集]

[ヘルプ]

注釈[編集]

  1. ^ 前後編と分けて放送。ノーカット

出典[編集]

外部リンク[編集]