ティム・ボロウスキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
ティム・ボロウスキ Football pictogram.svg
Tim Borowski 2007 kleiner.jpg
名前
愛称 BORO
ラテン文字 Tim BOROWSKI
基本情報
国籍 ドイツの旗 ドイツ
生年月日 (1980-05-02) 1980年5月2日(38歳)
出身地 東ドイツの旗 東ドイツノイブランデンブルク
身長 194cm
体重 85kg
選手情報
ポジション CH、SH、OH
利き足
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2000-2008 ドイツの旗 ヴェルダー・ブレーメン 169 (23)
2008-2009 ドイツの旗 バイエルン・ミュンヘン 26 (5)
2009-2012 ドイツの旗 ヴェルダー・ブレーメン 41 (4)
代表歴2
2002–2008 ドイツの旗 ドイツ 33 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。
2. 2008.7.16現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

ティム・ボロウスキTim Borowski, 1980年5月2日 - )は東ドイツ出身の元サッカー選手。ポジションはミッドフィールダー

人物[編集]

ドイツ代表の中盤のスーパーサブ的選手。ブレーメンの下部組織出身で、センターハーフ、両サイドハーフ、トップ下と中盤全域をこなせるユーティリティープレーヤー。デビューしたての頃はセンターバックで起用される事もあった。

来歴[編集]

代表としては2002年ブルガリア戦で初招集を受けた。2006 FIFAワールドカップにもベンチメンバーながらメンバー入りし、病み上がりのミヒャエル・バラックの貴重な代役として出場している。準々決勝の対アルゼンチン戦では、ミロスラフ・クローゼの同点ゴールを絶妙なヘディングでアシストした。

2007-2008シーズン終了後、自由移籍でバイエルン・ミュンヘンへと移籍した。バイエルンでは35試合に出場し7ゴールとまずまずの成績を残すも、2009年7月にブレーメンと3年契約を結び、わずか1年での復帰となった。

2012年9月に現役を引退した[1]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ サッカーキング (2012年9月20日). “元ドイツ代表MFボロウスキが現役を引退「感動的な瞬間を経験させてもらった」”. 2012年9月20日閲覧。

外部リンク[編集]