スカイ・ハイ (TAKE YOU TO THE SKY HIGH)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
角松敏生 > 角松敏生の作品一覧 > スカイ・ハイ (TAKE YOU TO THE SKY HIGH)
スカイ・ハイ
(TAKE YOU TO THE SKY HIGH)
角松敏生シングル
初出アルバム『ON THE CITY SHORE
B面 LONELY GOOFEY
リリース
規格 EP
ジャンル ロック
ポップス
時間
レーベル AIR ⁄ RVC
EP:RAS-512
作詞・作曲 角松敏生
プロデュース 角松敏生
角松敏生 シングル 年表
FRIDAY TO SUNDAY
1982年
スカイ・ハイ
(TAKE YOU TO THE SKY HIGH)
1983年
Heart Dancing(あいらびゅ音頭)
1984年
ON THE CITY SHORE 収録曲
  1. OFF SHORE
  2. SUMMER EMOTIONS (Image from SAWAKO HIRODAN)
  3. RYOKO!! (Image from RYOKO TAKAHASHI)
  4. BEACH'S WIDOW (A Widow on the shore)
  5. TAKE YOU TO THE SKY HIGH
  6. TAKE ME FAR AWAY
  7. ANKLET
  8. DREAMIN' WALKIN
  9. LET ME SAY…
  10. SAY…GOOD NIGHT
テンプレートを表示

スカイ・ハイ (TAKE YOU TO THE SKY HIGH)」(スカイ・ハイ テイク・ユー・トゥ・ザ・スカイ・ハイ)は、1983年4月21日に発売された角松敏生通算3作目のシングル

解説[編集]

「スカイ・ハイ」は角松にとって初となるセルフ・プロデュース、アレンジによるアルバム『ON THE CITY SHORE[注 1]からの先行シングル。この曲はSchickのテレビCMソングに採用され、ジャケット写真にはそのCMで使用された映像からのものが使われている。シングルでは“スカイ・ハイ (Take You To The Sky High)”のタイトルだが、アルバムでは“TAKE YOU TO THE SKY HIGH”となり以後、このタイトルで統一されている。当時アルバム・テイクとシングル・テイクが同じものを発表するのを極端に嫌っていたという理由で、シングルの間奏は数原晋のトランペットだが、アルバムでは友成好宏のシンセ・ソロになっている[1]。ライブハウスをまわっていた頃、この曲のサビで観客が紙飛行機を飛ばしたことが全国に拡がったというエピソードとともに、その後もライブでのレパートリーとして演奏され、現在はサビの「Sky High」のフレーズのたびに観客の飛ばした大量の紙飛行機が会場を飛び交うのが恒例となっている。後にベスト・アルバム1981-1987[注 2]にシングル・ヴァージョンをベースに楽器の追加とボーカル・コーラスを録り直したリテイク・ヴァージョンが収録された。

「LONELY GOOFEY」はアルバム未収録曲。アルバム収録の予定もあったがアナログの場合、トータルタイムが延びると音が劣化することから見送られた。後に『1981-1987』[注 2]に角松自身のドラムによるリテイク・ヴァージョンで収録された。当時、少しかじったサーフィンで感じたイメージを曲にしてサーファーの友人に捧げたという[1]

ジャケット裏面には両曲の歌詞のほか、アルバム『ON THE CITY SHORE』[注 1]の発売告知が記載されている。

収録曲[編集]

Side A[編集]

  1. スカイ・ハイ (TAKE YOU TO THE SKY HIGH) (3:38)
    角松敏生 作詞・作曲・編曲 ⁄ 佐藤準 ブラス編曲
    Schick TV-CMソング

Side B[編集]

  1. LONELY GOOFEY (4:46)
    角松敏生 作詞・作曲・編曲 ⁄ 佐藤準 ブラス・ストリングス編曲

参加ミュージシャン[編集]

スカイ・ハイ (TAKE YOU TO THE SKY HIGH)[編集]

  • Drums : TAKEO KIKUCHI
  • E.Bass : TOMOHITO AOKI
  • E.Guitar : TOSHIKI KADOMATSU, TSUNEHIKO OHTA
  • A.Pf, E.Pf, YAMAHA CS-80. : JUN SATOH
  • Percussion : HIROYUKI ISO
  • Trumpet Solo : SUSUMU KAZUHARA
  • Background Vocals : KEIKO TOH, HIROYUKI ISO, YOSHIHIKO SHIRAISHI, TOSHIKI KADOMATSU

脚注[編集]

注釈[編集]

  1. ^ a b ON THE CITY SHORE1983年5月21日発売 AIR ⁄ RVC LP:RAL-8805
  2. ^ a b 1981-19871993年10月21日発売 OM ⁄ BMG VICTOR 2CD:BVCR-1903/4

出典[編集]

  1. ^ a b (1993年) 角松敏生『1981-1987』のアルバム・ノーツ [Booklet]. OM ⁄ BMG VICTOR (BVCR-1903/4).