スウィート・ホーム・アラバマ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
スウィート・ホーム・アラバマ
レーナード・スキナードシングル
収録アルバム セカンド・ヘルピング
B面 テイク・ユア・タイム
リリース
録音 ジョージア州ドラヴィル Studio One[2]
ジャンル サザン・ロック
時間
レーベル Sounds of the South/MCAレコード
作詞・作曲 エド・キング、ゲイリー・ロッシントン、ロニー・ヴァン・ザント
プロデュース アル・クーパー
チャート最高順位
  • 8位(アメリカ[3]
  • 44位(イギリス・2008年[4]
  • 51位(フランス・2013年[5]、スイス・2008年[6]
  • 56位(オーストリア・2008年[7]
  • 87位(ドイツ・2008年[8]
レーナード・スキナード シングル 年表
何も聞かないで
(1974年)
スウィート・ホーム・アラバマ
(1974年)
フリー・バード
(1974年)
テンプレートを表示
スウィート・ホーム・アラバマ
レーナード・スキナードシングル
収録アルバム Endangered Species
A面 スウィート・ホーム・アラバマ(アコースティック・ヴァージョン)
B面 スウィート・ホーム・アラバマ(オリジナル・ヴァージョン)
ザ・ラスト・レベル
リリース
規格 CDシングル
ジャンル サザン・ロックアコースティック音楽
時間
レーベル Capricorn Records / Relativity Records
作詞・作曲 エド・キング、ゲイリー・ロッシントン、ロニー・ヴァン・ザント
プロデュース バリー・ベケット英語版(#1, #3)[9]
テンプレートを表示

スウィート・ホーム・アラバマ」(Sweet Home Alabama)は、アメリカ合衆国ロックバンドレーナード・スキナード1974年のアルバム『セカンド・ヘルピング』で発表した楽曲。メンバーのうちエド・キング、ゲイリー・ロッシントン、ロニー・ヴァン・ザントの3人が共作した。同年にシングル・カットされ、バンドにとって初のヒット曲となった。アラバマ州を題材としており、同州の非公式な州歌としても知られているが[10][11]、本作を作詞・作曲した3人はアラバマ州出身者でなく、キングはカリフォルニア州、ロッシントンとヴァン・ザントはフロリダ州出身である[12]

作詞・作曲[編集]

エド・キングによれば、ゲイリー・ロッシントンがリハーサルで弾いたギター・リフが元になり、キングの夢の中でコーラスやメイン・ソロが浮かんで、翌朝にキングが他のメンバーに曲を披露し、その後ロニー・ヴァン・ザントが歌詞を作ったという[12]

この曲はニール・ヤングの「サザン・マン」及び「アラバマ」という曲に対する返答として知られ、歌詞の中にはヤングの名前や「サザン・マン」という言葉が登場する[12]。ただし、これによって両者の関係が悪化したわけではなく、むしろバンドはヤングの大ファンで、一方のヤングも「奴らのようなアーティストの曲に俺の名前が出てきたことを誇りに思うよ」「偉大な曲だと思う。俺自身も実際に、何度かライヴで演奏した」と語っている[13]。また、人種差別主義的な政策で知られるアラバマ州知事ジョージ・ウォレスを賛美した歌と思われたこともあるが、作詞者のロニー・ヴァン・ザントは「アラバマ州知事に関する詞は誤解されていた。一般の人々には例のくだりの後に『ブー! ブー! ブー!』って言ってるのが聞こえてなかったし、メディアは知事を敬愛してる人々の所だけを取り上げたんだよ」と語ったという[14]

レコーディング[編集]

ベーシック・トラックはエド・キング(ギター)、レオン・ウィルクソン(ベース)、ボブ・バーンズ(ドラムス)の3人で録音され[12]、わずか3〜4テイクで終了した[12]リードギターはキングが担当した[2]。レコーディング当時、キングのストラトキャスターピックアップが良くなかったため、アンプのボリュームをほぼ全開にせざるを得なかったという[12]

クライディ・キングやメリー・クレイトンといった外部ミュージシャンが、バッキング・ボーカルで参加した[2]。なお、アフリカ系アメリカ人であるクレイトンは、ニール・ヤングがアメリカ南部の人種差別を批判した「サザン・マン」をカヴァーしており[15]、「スウィート・ホーム・アラバマ」に参加するかどうか悩んだことを、ドキュメンタリー映画『バックコーラスの歌姫たち』(2013年公開)で明かしている[16]。また、The A.V. Clubが2013年に行ったインタビューによれば、クレイトンはクライディ・キングから最初に連絡を受けた時「誰のスウィート・ホームでもないアラバマのことは歌わない」と断ったが、夫に「君がやるべきなのは音楽を自分の主張にすることだ」と説得され、参加することにしたという[15]

反響・評価[編集]

レーナード・スキナードは本作で初のBillboard Hot 100入りを果たし、自身最高の8位を記録している[3]

キッド・ロックの2008年のヒット曲「オール・サマー・ロング」では「スウィート・ホーム・アラバマ」とウォーレン・ジヴォンの「Werewolves of London」がマッシュアップされており[17]、その影響で、同年には本作も全英シングルチャートを上昇し[18]、ドイツ等のシングル・チャートにも入った。

ローリング・ストーン』誌が選出したオールタイム・グレイテスト・ソング500では407位にランク・イン[19]。また、ultimateclassicrock.comが選出した「トップ100クラシック・ロック・ソングス」では14位にランク・インした[20]

アコースティック・ヴァージョン[編集]

1994年にリリースされたアルバム『Endangered Species』では、本作を含む多数の曲がアコースティック・アレンジでセルフ・カヴァーされた。同年には、「スウィート・ホーム・アラバマ」のアコースティック・ヴァージョンをリード・トラックとしたCDシングルもヨーロッパで発売されている[9]

影響[編集]

アラバマ州関連[編集]

2008年、アラバマ州観光局は、キャンペーンのキャッチ・フレーズとして本作から取った「Sweet Home Alabama」を公式に採用した[10]。また、2009年より本作を元にした標語「Sweet Home Alabama」がアラバマ州の自動車のライセンス・プレートに使用された[18]

大衆文化での使用例[編集]

レーナード・スキナードによる「スウィート・ホーム・アラバマ」は、多数の映画のサウンドトラックで使用された。例として『フォレスト・ガンプ/一期一会』(1994年公開)[21]、『クリムゾン・タイド』(1995年公開)[22]、『誘う女』(1995年公開)[23]、『コン・エアー』(1997年公開)[24]、『エクセス・バゲッジ/シュガーな気持ち』(1997年公開)[25]、『8 Mile』(2002年公開)[26]、『テキサス・チェーンソー』(2003年公開)[27]、『ガール・ネクスト・ドア』(2004年公開)[28]、『サハラ 死の砂漠を脱出せよ』(2005年公開)[29]、『怪盗グルーの月泥棒 3D』(2010年公開)[30]等がある。また、アメリカでは2005年1月より、歌を抜いたリミックス・ヴァージョンがKFCコーポレーションのテレビCMで使用された[31]

2002年の映画『メラニーは行く!』(原題:Sweet Home Alabama)のタイトルは本作にちなんでおり[32]、劇中ではコーンブレッドとジュエルによる本作のカヴァーが使用された[33]

2008年の音楽ゲーム『Guitar Hero World Tour』ではライヴ・ヴァージョンが使用された[34]

スポーツの分野では、2000年にWWF・アルマゲドンのテーマ曲として使用された[35]。また、アラバマ州出身の野球選手デビット・ロバートソンが登場曲として使った[36]。なお、やはりアラバマ州出身の投手ジェイク・ピーヴィも登場曲に使っていたことがあるが、後にピーヴィはロバートソンに敬意を表し、自分の登場曲をブルース・スプリングスティーンの「バッドランド」に変更した[37]

カヴァー[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 『セカンド・ヘルピング』日本盤リマスターCD(UICY-25028)ライナーノーツ
  2. ^ a b c 『セカンド・ヘルピング』裏ジャケット参照
  3. ^ a b Lynyrd Skynyrd - Awards : AllMusic
  4. ^ LYNYRD SKYNYRD | Artist | Official Charts
  5. ^ lescharts.com - Lynyrd Skynyrd - Sweet Home Alabama
  6. ^ Lynyrd Skynyrd - Sweet Home Alabama - hitparade.ch
  7. ^ Lynyrd Skynyrd - Sweet Home Alabama - austriancharts.at
  8. ^ charts.de – Discographie - Lynyrd Skynyrd - 2014年6月22日閲覧
  9. ^ a b Lynyrd Skynyrd - Sweet Home Alabama (CD) at Discogs - 1994年のCDシングルの情報
  10. ^ a b Alabama's unofficial song becomes official tourism theme – WAFF-TV: News, Weather and Sports for Huntsville, AL - 2014年4月26日閲覧
  11. ^ Pleasure Island will have Musical May with Orange Beach and Gulf Shores venues - GulfCoastNewsToday.com: People - 2014年4月26日閲覧
  12. ^ a b c d e f Lynyrd Skynyrd 'Sweet Home Alabama' | Classic Tracks - soundonsound.com - 2014年4月26日閲覧
  13. ^ Southern Man by Neil Young Songfacts - 2014年4月26日閲覧
  14. ^ Writer likes Skynyrd's 'Sweet Home Alabama' -- even though he didn't like George Wallace | AL.com - article by Greg Richter - 2014年4月26日閲覧
  15. ^ a b Merry Clayton on 20 Feet From Stardom, Ray Charles, Lynyrd Skynyrd, and "Gimme Shelter" - Interview - The A.V. Club - article by Sam Adams - 2014年4月26日閲覧
  16. ^ Twenty Feet from Stardom | Film Review | Slant Magazine - Review by Tomas Hachard - 2014年4月26日閲覧
  17. ^ All Summer Long by Kid Rock Songfacts - 2014年4月26日閲覧
  18. ^ a b Sweet Home Alabama by Lynyrd Skynyrd Songfacts - 2014年4月26日閲覧
  19. ^ 500 Greatest Songs of All Time: Lynyrd Skynyrd, 'Sweet Home Alabama' | Rolling Stone - 2014年4月26日閲覧
  20. ^ No. 14: Lynyrd Skynyrd, 'Sweet Home Alabama' – Top 100 Classic Rock Songs - ultimateclassicrock.com - 2014年4月26日閲覧
  21. ^ Forest Gump (1994) - Soundtracks - IMDb
  22. ^ Crimson Tide (1995) - Soundtracks - IMDb
  23. ^ To Die For (1995) - Soundtracks - IMDb
  24. ^ Con Air (1997) - Soundtracks - IMDb
  25. ^ Excess Baggage (1997) - Soundtracks - IMDb
  26. ^ 8 Mile (2002) - Soundtracks - IMDb
  27. ^ Tekisasu chênsô - Soundtracks - IMDb
  28. ^ The Girl Next Door (2004) - Soundtracks - IMDb
  29. ^ Sahara (2005) - Soundtracks - IMDb
  30. ^ Despicable Me (2010) - Soundtracks - IMDb
  31. ^ Sweet Home Alabama? Sweet Home Everywhere | AL.com - article by Greg Richter - 2014年4月26日閲覧
  32. ^ 10 Movies Named After Famous Songs | 10awesome.com - 2014年4月26日閲覧
  33. ^ Sweet Home Alabama (2002) - Soundtracks - IMDb
  34. ^ Guitar Hero World Tour Set/Track/Song List, Release Date Official - Released by Activision-Blizzard (PS3) - about.com - 2014年4月26日閲覧
  35. ^ WWF Armageddon 2000 - pwwew.net - 2014年4月26日閲覧
  36. ^ New York Yankees - TeamReport - Chicago Tribune - 2014年4月26日閲覧
  37. ^ Clay Buchholz ready to get things going - Sports - The Boston Globe - 2014年4月26日閲覧
  38. ^ Leningrad Cowboys - Happy Together (CD) at Discogs
  39. ^ Skynyrd Frynds - Various Artists | AllMusic - Review by William Ruhlmann
  40. ^ Sweet Home Alabama - Original Soundtrack | AllMusic
  41. ^ Various - Revolution Overdrive: Songs Of Liberty (File) at Discogs
  42. ^ Blame It All on My Roots: Five Decades of Influences - Garth Brooks | AllMusic