コンゴ民主共和国の行政区画

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

コンゴ民主共和国の地方行政区画では、コンゴ民主共和国の地方行政について述べる。

概要[編集]

現行のコンゴ民主共和国憲法英語版(2006年施行、全文)では首都キンシャサおよび25州(Province)に区分されている。各州は憲法に規定された範囲内での自治権を行使できる法人格である。首都キンシャサはどの州にも属していない特別な地位にある。
2009年までにはこの新行政区画へ移行される予定であったが、2010年10月に中止、2012年時点では旧行政区画のままであった[1]。その後2015年1月9日に国民議会英語版において可決、移行された[2]

州の下には都市部 / 都市(Région urbaine / Ville)と郊外部 / 広域行政区(Région rurale / Territoire)に分けられている。前者の都市(Ville)には都市型コミューン(Commune Urbaine)、後者の広域行政区(Territoire)には郊外型コミューン(Commune Rurale)、首長区(Chefferie)、行政区(セクター、Secteur)の下位区分が存在する。またコミューン(型を問わず)は行政区(Quartier)が、首長区および行政区(Sector)には村連合(Groupement)が設置されており、村連合には村(village)が所属している[3]

現在の行政区画[編集]

[編集]

現在の州及びキンシャサ

キンシャサ市および以下の25の州(Province)によって構成されている。

# フランス語 州都 人口
2015年推定[4]
面積
(km2
人口密度
/km2
旧行政区画
(2015年以前)
1. キンシャサ市 Kinshasa キンシャサ 11,575,000 9,965 1,161 キンシャサ
2. コンゴ中央州 Bas-Congo マタディ 5,575,000 53,920 103 コンゴ中央州
3. クワンゴ州 Kwango ケンゲ英語版 2,152,000 89,974 23 バンドゥンドゥ州
4. クウィル州 Kwilu キクウィト 5,490,000 78,533 69 バンドゥンドゥ州
5. マイ=ンドンベ州 Mai-Ndombe イノンゴ英語版 1,852,000 127,343 14 バンドゥンドゥ州
6. カサイ州 Kasaï ルエボ 2,801,000 95,631 29 西カサイ州
7. 中央カサイ州 Kasaï-Central カナンガ 3,317,000 59,500 55 西カサイ州
8. 東カサイ州 Kasaï-Oriental ムブジマイ 3,317,000 9,545 329 旧東カサイ州
9. ロマミ州 Lomami カビンダ 2,443,000 56,426 43 旧東カサイ州
10. サンクル州 Sankuru ロジャ英語版 2,110,000 104,331 20 旧東カサイ州
11. マニエマ州 Maniema キンドゥ 2,333,000 132,520 17 マニエマ州
12. 南キヴ州 Sud-Kivu ブカヴ 5,772,000 64,791 89 南キヴ州
13. 北キヴ州 Nord-Kivu ゴマ 6,655,000 59,483 111 北キヴ州
14. イトゥリ州 Ituri ブニア 3,650,000 65,658 55 東部州
15. 高ウエレ州 Haut-Uele イシロ 1,864,000 89,683 20 東部州
16. ツォポ州 Tshopo キサンガニ 2,352,000 199,567 11 東部州
17. 低ウエレ州 Bas-Uele ブタ 1,138,000 148,331 7 東部州
18. 北ウバンギ州 Nord-Ubangi バドリテ 1,269,000 56,644 22 旧赤道州
19. モンガラ州 Mongala リサラ英語版 1,740,000 58,141 29 旧赤道州
20. 南ウバンギ州 Sud-Ubangi ゲメナ 2,458,000 51,648 47 旧赤道州
21. 赤道州 Équateur ムバンダカ 1,528,000 103,902 14 旧赤道州
22. ツアパ州 Tshuapa ボエンデ英語版 1,600,000 132,957 12 旧赤道州
23. タンガニーカ州 Tanganyika カレミ 3,062,000 134,940 22 カタンガ州
24. 上ロマミ州 Haut-Lomami カミナ 2,957,000 108,204 27 カタンガ州
25. ルアラバ州 Lualaba コルヴェジ 2,570,000 121,308 21 カタンガ州
26. 上カタンガ州 Haut-Katanga ルブンバシ 4,617,000 132,425 34 カタンガ州

下位行政区画[編集]

データは2015年のもの[3]

第一級 第二級 第三級 第四級

(Province)
都市
(Ville)
広域行政区
(Territoire)
都市型コミューン
(Commune Urbaine)
郊外型コミューン
(Commune Rurale)
行政区
(Secteur)
首長区
(Chefferie)
村連合(Groupement)
低ウエレ州 1 6 4 7 7 43 331
赤道州 1 7 2 7 21 1 131
上カタンガ州 2 6 11 8 13 7 82
上ロマミ州 1 5 3 5 5 14 141
上ウエレ州 1 6 3 7 4 41 391
イトゥリ州 1 5 3 6 6 40 289
カサイ州 1 5 5 6 17 3 385
中央カサイ州 1 5 5 7 33 - 358
東カサイ州 1 5 5 6 16 1 149
コンゴ中央州 2 10 6 17 55 - 376
クワンゴ州 1 5 5 7 20 6 242
クウィル州 2 5 7 8 49 - 502
ロマミ州 2 5 7 4 16 5 252
ルアラバ州 1 5 2 7 6 19 168
マイ=ンドンベ州 1 8 3 12 15 4 54
マニエマ州 1 7 3 8 21 13 319
モンガラ州 1 3 2 3 13 - 174
北キヴ州 3 6 10 12 7 10 95
北ウバンギ州 1 4 3 4 11 - 122
サンクル州 1 6 4 5 40 2 398
南キヴ州 1 8 3 7 5 18 185
南ウバンギ州 2 4 6 3 17 - 192
タンガニーカ州 1 6 3 5 12 17 121
ツォポ州 1 7 6 8 39 19 269
ツアパ州 1 6 2 5 23 1 182
キンシャサ市1 1 - 24 - - - 21
合計 33 145 137 174 471 264 5,908
  • 1 - キンシャサ市は州と同等(第一級行政区画)の都市(Ville)として特殊な地位にある。

歴史[編集]

ベルギー領時代前期( - 1933年)[編集]

1884年のコンゴ
ベルギー領時代前期の地図
1912年以降の地図(1914年時点)

ベルギー国王レオポルド2世による私有地(コンゴ自由国)時代には4地区があったとされ、植民地となったベルギー領コンゴになって少し後の1910年9月1日にカタンガを編入。4地区に分かれていた。

しかし、1912年時点では地区は22に増えた[5]。以下はその一覧である。

地区名 District 首府
アルウィミ Aruwimi バソコO
バンガラ Bangala リサラ
低コンゴ Bas-Congo ボーマ
低ウェレ Bas-Uele ブタO
赤道 Equateur コキラヴィル
上ルアプラ Haut-Luapula カンボヴェK
上ウェレ Haut-Uele バンビリO
イトゥリ Ituri なしO
カサイ Kasai ルエボ
キヴ Kivu なしO
クワンゴ Kwango バンドゥドゥ
ラック・レオポルドII Lac Leopold II イノンゴ
ロマミ Lomami カビンダK
ロワ Lowa なしK
ルロンガ Lulonga バサンクス
ルルア Lulua カファクンブK
マニエマ Maniema なしO
中部コンゴ Moyen Congo レオポルドヴィル
サンクル Sankuru ルサンボ
スタンリーヴィル Stanleyville スタンリーヴィルO
タンガニーカ=モエロ Tanganika-Moero コンゴロK
ウバンギ Ubangi リベンゲ

ベルギー領時代後期(1933年 - 1960年)[編集]

1933年以降の州地図

その後、1933年10月1日に6つの州(Province)に再編された。

州名 Province 州都 人口(1938年国勢調査) 面積(km2 1947年以降の名称
コキラヴィル州 Coquilhatville コキラヴィル 1,557,972 403,290 赤道(Équateur/Evenaar)
コステルマンヴィル州 Costermansville コステルマンヴィル 1,302,432 230,209 キヴ(Kivu)
エリザベートヴィル州 Élisabethville エリザベートヴィル 1,023,060 496,962 カタンガ(Katanga)
レオポルドヴィル州 Léopoldville レオポルドヴィル 1,997,796 362,953 レオポルドヴィル(Léopoldville)
ルサンボ州 Lusambo ルサンボ
ルルアブール1
1,953,931 321,534 カサイ(Kasai)
スタンリーヴィル州 Stanleyville スタンリーヴィル 2,382,217 528,925 東部(Orientale/Oost)
  • 1947年以降の名称が区切ってある場合、フランス語/フラマン語と別に表記されている。それ以外は共通である。
  • 1:カサイ州(旧称ルサンボ州)の州都は1957年以前に、ルサンボからルルアブールへ変更されている。

コンゴ共和国時代(1960年 - 1966年)[編集]

独立当初の行政区画

1960年、ベルギーから独立したコンゴ共和国(1964年に「コンゴ民主共和国」に改称)はベルギー領時代の行政区画から再編を行った。1960年の独立当初はベルギー領時代と変わらず6州だったが、その後は増えて1963年6月25日時点では22州となっている(下リスト参照)。この一方で、独立当初からコンゴ動乱と呼ばれる内戦が勃発。カタンガ国南カサイ国などがこの混乱に乗じて独立宣言を行い、当時の冷戦体制によって大国も関与するなど国内が大混乱した。この動乱はモブツ政権樹立まで終息しなかった。

州名 Province 州都
コンゴ中央州 Congo-Central マタディ
中央キュヴット州 Cuvette-Centrale コキラヴィル
上コンゴ州 Haut-Congo スタンリーヴィル
東カタンガ州 Katanga-Oriental エリザベートヴィル
キバリ=イトゥリ州 Kibali-Ituri ブニア
キヴ中央州 Kivu-Central ブカヴ
クワンゴ州 Kwango ケンゲ
クウィル州 Kwilu キクウィト
レオポルドヴィル州 Léopoldville レオポルドヴィル
ロマミ州 Lomami カビンダ
ルアラバ州 Lualaba コルヴェジ
ルルアブール州 Luluabourg ルルアブール
マイ=ンドンベ州 Mai-Ndombe イノンゴ
マニエマ州 Maniema キンドゥ=ポート・エンパイン
中部コンゴ州 Moyen-Congo リサラ
北カタンガ州 Nord-Katanga アルベールヴィル
北キヴ州 Nord-Kivu ルオフ
サンクル州 Sankuru ロジャ
南カサイ州 Sud-Kasai バクワンガ
ウバンギ州 Ubangi ゲメナ
ウエレ州 Uele パリス
ユニティ=カサイ州 Unité-Kasaïenne ツィカパ

ザイール共和国時代(1966年 - 1997年)[編集]

Congo Kinshasa 1966 (Numbered).png

モブツ・セセ・セコが政権を握って間もなくのころ、1966年7月1日に21州を8州1市に再編した。なお、ザイール化政策によって現カタンガ州は1972年にシャバ州に、中央コンゴ州は1975年までに下ザイール州に名称変更し、多くの地名が名称変更されている。また、下ザイール州から7,949km²が1980年までにキンシャサに分割された。

# 州名 州都 人口
(1970年[6]
人口
(1984年国勢調査[7]
面積
(km2
1 バンドゥンドゥ州 バンドゥンドゥ 2,300,000 3,769,741 295,658
2 下ザイール州 マタディ 1,200,000 1,994,573 53,920
3 赤道州 ムバンダカ 1,900,000 3,574,385 403,292
4 上ザイール州 キサンガニ 2,600,000 4,314,672 503,239
5 西カサイ州 カナンガ 1,800,000 2,395,246 154,742
6 東カサイ州 ムブジマイ 1,900,000 1,564,615 170,302
7 キンシャサ市 - 1,280,000 2,664,309 9,965
8 キヴ州 ブカヴ 2,400,000 5,391,938 260,863
9 シャバ州 ルブンバシ 2,100,000 3,979,354 496,877

新コンゴ民主共和国(1997年 - 2015年)[編集]

10の州とキンシャサ

第一次コンゴ戦争によってザイール共和国は崩壊、新大統領ローラン・カビラによって行政区画は1997年10月8日に10の州とキンシャサに再編された。この体制は新憲法施行前まで続いた。一方、第二次コンゴ戦争や地方の紛争によって事実上独立した地域も存在した[8]

州都 人口
(2013年推定)
面積
(km2
人口密度
(/km2)
1. バンドゥンドゥ州 バンドゥンドゥ(Bandundu) 8,567,339 295,658 28
2. コンゴ中央州 マタディ(Matadi) 4,829,923 53,920 89
3. 赤道州 ムバンダカ(Mbandaka) 7,977,080 403,292 19
4. 西カサイ州 カナンガ(Kananga) 5,738,420 154,742 37
5. 東カサイ州 ムブジマイ(Mbuji-Mayi) 7,089,149 170,302 41
6. カタンガ州 ルブンバシ(Lubumbashi) 6,059,063 496,871 12
7. キンシャサ市(Kinshasa) - 9,757,236 9,965 979
8. マニエマ州 キンドゥ(Kindu) 2,199,884 132,520 16
9. 北キヴ州 ゴマ(Goma) 6,175,195 59,483 103
10. 東部州 キサンガニ(Kisangani) 8,633,573 503,239 17
11. 南キヴ州 ブカヴ(Bukavu) 4,944,662 65,070 75


脚注[編集]

  1. ^ 五百部裕「コンゴ民主共和国」(竹内啓一総編集『世界地名大事典3 中東・アフリカ』朝倉書店、2012年、pp.407-409)
  2. ^ RDC : le découpage territorial voté à l’Assemblée”. afrikarabia.com (2015年1月10日). 2017年5月9日閲覧。
  3. ^ a b Annuaire statistique 2015”. fr:Institut national de la statistique (République démocratique du Congo). 2017年10月21日閲覧。
  4. ^ Citypopulation.de/Democratic Republic of the Congo (formerly Zaire):Province” (2017年9月30日). 2017年10月21日閲覧。
  5. ^ Cours Complet de Geographie Chapter III : Human Geography Part 3 : Administrative and Judicial Organization.
  6. ^ 最新世界便覧「ザイール」(トム・ステーシー社「The Book of the World」、青木榮一訳:講談社発行 昭和49年初版発行、P.111
  7. ^ Citypopulation.de/CONGO (DEM. REP.) Provinces
  8. ^ Rulers/Congo (Kinshasa) Province

関連項目[編集]

外部リンク[編集]