フラマン語

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
フラマン語
Vlaams
話される国 ベルギーの旗 ベルギー
フランスの旗 フランス北東部
母語話者数 約617万人
言語系統
言語コード
ISO 639-1 なし
ISO 639-3
フラマン語共同体(ベルギー)
テンプレートを表示

フラマン語(フラマン語・オランダ語: Vlaams, フランス語: Flamand, 英語: Flemish)は、ベルギーおよびフランス北東部で話されている低地フランク語の系統の呼称。

概要[編集]

「フラマン語」という言語名は一般的に、フランス北東部、ベルギーのフランデレン地域からオランダドイツ北西部にまたがって話されている低地フランク語のうち、フランス北東部とフランデレン地域のものを、オランダで話されているオランダ語と区別するために使われるが、独立した一言語ではなく、低地フランク語の中の社会言語学的な分類である。

ときに「オランダ語の方言」と表現されることもあるが、言語学的にはフラマン語という1つの方言(あるいはフラマン語と総称される諸方言)があるのではなく、低地フランク語の諸方言がベルギー、オランダの両者にまたがり横断的に分布し、同じ方言群が属する国によって違う言語名で呼ばれている。

オランダ語は低地ドイツ語の方言という考え方があるが、それに従えば、フラマン語も低地ドイツ語の方言として分類される。

ベルギー国内のフラマン語使用地域はフラマン語共同体を形成している。

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]