ツォポ州

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

座標: 北緯00度31分 東経25度12分 / 北緯0.517度 東経25.200度 / 0.517; 25.200

ツォポ州
Province de la Tshopo
—    —
座標: 北緯00度31分 東経25度12分 / 北緯0.517度 東経25.200度 / 0.517; 25.200
 コンゴ民主共和国
設置 2015年
州都 キサンガニ
行政
 - 州知事 コンスタン・ロマタ・コンゴリ
(Constant Lomata Kongoli)[1]
面積
 - 計 199,567km2 (77,053.2mi2)
域内順位 1位
人口 (2006年)
 - 計 2,614,630人
 - 順位 11位
言語
 - 公用語 フランス語
 - 国語 コンゴ・スワヒリ語
リンガラ語
等時帯 中央アフリカ時間 (UTC+02:00)
ウェブサイト http://assembleeprovinciale-tshopo.cd/

ツォポ州コンゴ民主共和国東部州にあり州内を流れるツォポ川から名付けられた。ツォポ州は2006年の会議で設置が決定され、2009年2月後半に実際に設置されたツォポ州はツォポ地域と州都キサンガニから成る筈だったが、2010年10月に中止された。州行政長官は2005年9月14日からモーリス・トニー・ンゴイが務めている。

領域[編集]

州都はキサンガニで、以下の領域を含む。[2]

かつての州[編集]

1963年から1966年までは、この地域は上コンゴ州の一部だった。1966年に東部州にツォポ地区とキサンガニ市がそれぞれ併合された。上コンゴ州の知事は

  • ~1963年6月26日:ジョージ・グレンフェル
  • ~1964年:ポール・イソンブマ
  • ~1964年8月:フランコイス・アラジャブ
  • ~1966年11月5日:ジーン・マリエ・アラマザニ

参考資料[編集]

  1. ^ Remise et reprise au Gouvernorat de la province de la Tshopo”. mediacongo.net (2017年10月10日). 2017年10月16日閲覧。
  2. ^ Blaes, X. (2008年10月). “Découpage administratif de la République Démocratique du Congo”. PNUD-SIG. 2011年12月9日閲覧。

外部リンク[編集]