クリス・ネルソン (野球)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
クリス・ネルソン
Chris Nelson
カンザスシティ・ロイヤルズ (マイナー)
Chris Nelson (baseball).JPG
ロッキーズ時代
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州サンディエゴ郡エスコンディード
生年月日 (1985-09-03) 1985年9月3日(32歳)
身長
体重
5' 11" =約180.3 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手二塁手遊撃手
プロ入り 2004年 MLBドラフト1巡目(全体9位)でコロラド・ロッキーズから指名
初出場 2010年6月19日 ミルウォーキー・ブルワーズ
年俸 $491,000(2013年)
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

クリストファー・ラーズ・ネルソンChristopher Lars Nelson, 1985年9月3日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンディエゴ郡エスコンディード出身のプロ野球選手内野手)。右投右打。MLBカンザスシティ・ロイヤルズ傘下所属。

経歴[編集]

プロ入りとロッキーズ時代[編集]

2004年MLBドラフト1巡目(全体9位)でコロラド・ロッキーズに入団。野手では全体1位のマット・ブッシュに次いで2番目の高順位だった。

マイナーでは期待通りの早さで成長することは出来なかったが、2010年6月19日ミルウォーキー・ブルワーズ戦でメジャーデビューを果たした。

2012年は7月に不整脈故障者リスト入りを経験したが[1]、最終的に111試合に出場して打率.301を記録した。

ヤンキース時代[編集]

2013年5月1日ニューヨーク・ヤンキースへ移籍した[2][3]5月15日DFAとなった[4]

エンゼルス時代[編集]

2013年5月18日ウェイバー公示を経てロサンゼルス・エンゼルスへ移籍した。計3チームに所属したシーズンだったが、トータルで打率.227・3本塁打・24打点に終わり、出場試合数も含めていずれも前年の数値を上回る事は出来なかった。しかし、出場試合数が前年より約50試合減少しながら三塁打4本(自己ベスト)を放ち、長打を放つ能力を持ち合わせていることを見せた。オフの12月2日FAとなった[4]

レッズ傘下時代[編集]

2014年1月27日シンシナティ・レッズとマイナー契約を結んだ[5]3月29日に放出されたが、4月6日にレッズとマイナー契約で再契約した[6]。傘下のAAA級ルイビル・バッツで63試合に出場したが、6月16日に自由契約となった[4]

パドレス時代[編集]

2014年6月19日サンディエゴ・パドレスとマイナー契約を結び、傘下のAAA級エル・パソ・チワワズへ配属された。7月18日にパドレスとメジャー契約を結んだ[7]9月29日にFAとなった[4]

パドレス退団後[編集]

2014年11月18日フィラデルフィア・フィリーズとマイナー契約を結んだ。

2015年は開幕から傘下のAAA級リーハイバレー・アイアンピッグスでプレーしていたが、5月8日に自由契約となった。翌9日にブルワーズとマイナー契約を結んで傘下のAAA級コロラドスプリングス・スカイソックスでプレーしていたが、6月17日に自由契約となった。21日にワシントン・ナショナルズとマイナー契約を結んで傘下のAAA級シラキュース・チーフスでプレーしていたが、7月25日に自由契約となった。

2016年2月15日にロッキーズとマイナー契約を結んだ。傘下のAAA級アルバカーキ・アイソトープスでプレーし、69試合に出場して打率.232・3本塁打・33打点の成績を残した。オフの11月7日にFAとなった[4]

2017年3月21日独立リーグアトランティックリーグシュガーランド・スキーターズと契約。24試合に出場して打率.261・2本塁打・11打点・1盗塁の成績を残した。5月15日にカンザスシティ・ロイヤルズとマイナー契約を結んだ[8]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2010 COL 17 27 25 7 7 1 0 0 8 0 1 0 1 0 1 0 0 4 1 .280 .308 .320 .628
2011 63 189 180 20 45 10 1 4 69 16 3 1 0 1 7 1 1 35 5 .250 .280 .383 .664
2012 111 377 345 45 104 21 3 9 158 53 2 1 2 2 27 4 1 84 9 .301 .352 .458 .810
2013 21 71 66 6 16 1 2 0 21 4 0 0 0 1 4 0 0 19 1 .242 .282 .318 .600
NYY 10 37 36 3 8 2 0 0 10 2 0 0 0 0 1 0 0 11 3 .222 .243 .278 .521
LAA 33 119 109 10 24 1 2 3 38 18 2 1 0 1 8 0 1 36 4 .220 .277 .349 .626
'13計 64 227 211 19 48 4 4 3 69 24 2 1 0 2 13 0 1 66 8 .227 .273 .327 .600
2014 SD 27 81 73 5 17 3 0 0 20 7 1 2 0 1 7 1 0 14 5 .233 .296 .274 .570
MLB:5年 282 901 834 96 221 39 8 16 324 100 9 5 3 6 55 6 3 203 28 .265 .311 .388 .699
  • 2014年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 10(2010年 - 2012年)
  • 4(2013年 - 同年途中)
  • 39(2013年途中 - 同年途中)
  • 8(2013年途中 - 同年終了)
  • 1(2014年)

脚注[編集]

  1. ^ Rockies activate Nelson from disabled list NBC Sports
  2. ^ Yankees acquire INF Chris Nelson”. MLB.com Yankees Press Release (2013年5月1日). 2014年2月14日閲覧。
  3. ^ ヤンキースがネルソン内野手を獲得 日刊スポーツ 2013年5月2日
  4. ^ a b c d e MLB公式プロフィール参照。2017年6月4日閲覧。
  5. ^ Mark Sheldon (2014年1月27日). “Reds invite free agent Nelson to big league camp”. MLB.com. 2014年2月14日閲覧。
  6. ^ Mark Sheldon (2014年4月7日). “Mesoraco activated; Pena starts vs. Cards”. MLB.com. 2014年4月8日閲覧。
  7. ^ Corey Brock (2014年7月18日). “Padres call up infielder Nelson from Triple-A El Paso”. MLB.com. 2014年7月19日閲覧。
  8. ^ http://www.baseballamerica.com/minors/minor-league-transactions-may-13-19/#4bfa0Z1ZFAm0bOlx.97

関連項目[編集]

外部リンク[編集]