キガリ国際空港

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
キガリ国際空港
Kigali International Airport
Aéroport de Kigali
ターミナル
ターミナル
IATA: KGL - ICAO: HRYR
概要
国・地域 ルワンダの旗 ルワンダ共和国
所在地 キガリ
種類 官民共用
運営者 Rwanda Airports Authority
拠点航空会社 ルワンダ航空
標高 1,491 m (4,891 ft)
座標 南緯1度57分59秒 東経30度7分59秒 / 南緯1.96639度 東経30.13306度 / -1.96639; 30.13306座標: 南緯1度57分59秒 東経30度7分59秒 / 南緯1.96639度 東経30.13306度 / -1.96639; 30.13306
地図
キガリ国際空港の位置
キガリ国際空港の位置
KGL/HRYR
キガリ国際空港の位置
滑走路
方向 ILS 長さ×幅 (m) 表面
10/28 3,500×45 アスファルト
リスト
空港の一覧
テンプレートを表示

キガリ国際空港(キガリこくさいくうこう、: Kigali International Airport,: Aéroport de Kigali)は、ルワンダ共和国首都キガリにある国際空港

ルワンダの第2代大統領グレゴワール・カイバンダにちなみ、グレゴワール・カイバンダ国際空港(: Gregoire Kayibanda International Airport)とも呼ばれる。

ルワンダの各都市へのゲートウェイとなっているほか、コンゴ民主共和国東部のゴマブカヴへのトランジットとしても使われる。

就航航空会社と就航都市[編集]

国際線[編集]

航空会社 就航地
ルワンダの旗 ルワンダ航空 チャトラパティ・シヴァージー国際空港 (ムンバイ)、マヤマヤ空港ブラザヴィル)、ブジュンブラ国際空港ブジュンブラ)、ジュリウス・ニエレレ国際空港ダルエスサラーム)、ドバイ国際空港ドバイ)、エンテベ国際空港カンパラ)、ジュバ空港 (ジュバ)、O・R・タンボ国際空港ヨハネスブルグ)、キリマンジャロ国際空港アルーシャ)、リーブルヴィル国際空港リーブルヴィル)、ムルタラ・モハンマド国際空港ラゴス)、コトカ国際空港 (アクラ)、ドゥアラ国際空港 (ドゥアラ)、モイ国際空港モンバサ)、ジョモ・ケニヤッタ国際空港ナイロビ)、ハラレ国際空港 (ハラレ)、ルサカ国際空港 (ルサカ)、ブリュッセル国際空港ブリュッセル)、ロンドン・ヒースロー空港 (ロンドン)
ブルンジの旗 エア・ブルンジ ブジュンブラ国際空港(ブジュンブラ)
ウガンダの旗 エア・ウガンダ エンテベ国際空港(エンテベ)
エチオピアの旗 エチオピア航空 ボレ国際空港(アディスアベバ) 、ブジュンブラ国際空港(ブジュンブラ)、エンテベ国際空港(エンテベ)
ケニアの旗 ケニア航空 ジョモ・ケニヤッタ国際空港(ナイロビ)、ブジュンブラ国際空港(ブジュンブラ)
タンザニアの旗 en: Coastal Aviation ムワンザ国際空港 (ムワンザ)、Kirawira B Aerodrome Airport (キラウィア)
カタールの旗 カタール航空 ハマド国際空港ドーハ)、エンテベ国際空港(カンパラ)
トルコの旗 ターキッシュ エアラインズ アタテュルク国際空港イスタンブール
オランダの旗 KLMオランダ航空 アムステルダム・スキポール空港アムステルダム
ベルギーの旗 ブリュッセル航空 ブリュッセル国際空港(ブリュッセル)

国内線[編集]

航空会社 就航地
ルワンダの旗 ルワンダ航空 カメンベ空港チャンググ)、ギセニ空港ギセニ

貨物便[編集]

航空会社 就航地
ルワンダの旗 シルバーバック貨物航空 ボレ国際空港アディスアベバ)、ブジュンブラ国際空港ブジュンブラ)、ドバイ国際空港ドバイ)、キング・アブドゥルアズィーズ国際空港ジッダ)、O・R・タンボ国際空港ヨハネスブルグ
ケニアの旗 アストラル・アビエーション ジョモ・ケニヤッタ国際空港ナイロビ
アラブ首長国連邦の旗 エミレーツ・スカイカーゴ ドバイ国際空港(ドバイ)、エンテベ国際空港エンテベ
エチオピアの旗 エチオピア航空カーゴ ボレ国際空港(アディスアベバ)、エンテベ国際空港(エンテベ)
オランダの旗 マーティンエアーカーゴ アムステルダム・スキポール空港アムステルダム)、ジョモ・ケニヤッタ国際空港(ナイロビ、KLMカーゴとの共同運航[1]

脚注[編集]

外部リンク[編集]