カルロス・エドゥアルド・マランゴン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
エドゥ・マランゴン Football pictogram.svg
名前
本名 カルロス・エドゥアルド・マランゴン
Carlos Eduardo Marangon
愛称 エドゥー
カタカナ エドゥ・マランゴン
ラテン文字 Edu Marangon
基本情報
国籍 ブラジルの旗 ブラジル
生年月日 1963年2月2日(53歳)
出身地 サンパウロ州の旗 サンパウロ州サンパウロ
身長 180cm
体重 75kg
選手情報
ポジション MF
利き足 左足
代表歴
1987-1990 ブラジルの旗 ブラジル [1] 9 (1)
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

エドゥ・マランゴン (Edu Marangon) こと、カルロス・エドゥアルド・マランゴン(Carlos Eduardo Marangon、1963年2月2日 - )は、ブラジルサンパウロ出身の元サッカー選手、サッカー指導者。現役時代のポジションは攻撃的MF

同時期に清水に在籍したエドゥ(エドゥ・マンガ、本名:エドゥアルド・アントニオ・ドス・サントス)との区別のためにエドゥ・マランゴンとも呼ばれる。

フリーキック[編集]

左足のフリーキックを得意とした。

特に1994年サントリーシリーズの対ジュビロ磐田戦(ジュビロ磐田スタジアム)で、ゴールより40メートルの地点から決めた強烈なカーブのかかったフリーキックは、その映像が日本サッカーミュージアムの展示の一つとなるほどであり、エドゥー本人も「日本で最も印象に残ったゴール」であると語っている。

サッカー雑誌企画の現役Jリーガーに対するアンケートで「Jリーグ史上最高のプレースキッカー」に選ばれたこともある。

所属クラブ[編集]

個人成績[編集]

国内大会個人成績
年度 クラブ 背番号 リーグ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯 オープン杯 期間通算
1984年 ポルトゥゲーザ
1985年
1986年
1987年
1988年
イタリア リーグ戦 イタリア杯 オープン杯 期間通算
1988年-1989年 トリノ
ポルトガル リーグ戦 リーグ杯 ポルトガル杯 期間通算
1989年-1990年 ポルト
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯 オープン杯 期間通算
1990年 フラメンゴ
サントス
1991年
パルメイラス
1992年
日本 リーグ戦 ルヴァン杯 天皇杯 期間通算
1993 横浜F - J 30 6 4 2 5 5 39 13
1994 37 12 2 0 0 0 39 12
ウルグアイ リーグ戦 リーグ杯 オープン杯 期間通算
1995年 ナシオナル
ブラジル リーグ戦 ブラジル杯 オープン杯 期間通算
1996年 コリチーバ
1997年 インテル-SP
ブラガンチーノ
通算 ブラジル
イタリア
ポルトガル
日本 J 67 18 6 2 5 5 78 25
ウルグアイ
総通算

その他の公式戦

代表歴[編集]

脚注[編集]

  1. ^ Marangon, Edu”. National Football Teams. 2016年6月13日閲覧。

外部リンク[編集]