イエティ (バンド)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
イエティ
出身地 イングランドの旗 イングランド ロンドン
ジャンル インディー
ロック
サイケデリック
ロカビリー
フォーク
活動期間 2004年 -
レーベル モシモシ・レコーズ
Get Up & Go Records
共同作業者 ザ・リバティーンズ
公式サイト www.yetigonzales.com
メンバー ジョン・ハッサール
マーク・ “ハーモニー” ・アンダーウッド
アンドリュー・デイアン
グレアム
旧メンバー ブレンダン・カージー

イエティ (Yeti) は、元ザ・リバティーンズベーシストであるジョン・ハッサール2004年に結成したイギリスロックバンド。北部ロンドンを拠点に活動している。

メンバー[編集]

現メンバー[編集]

カール・バラーの元ルームメイト[1]。『オペラ座の怪人』のファンで演劇の学校に通っていた[2]
CCRのフロントマンであるジョン・フォガティのファン[2]

旧メンバー[編集]

  • ブレンダン・カージー (Brendan Kersey) ベース。

来歴[編集]

結成、シングル・リリース[編集]

ジョン・ハッサールはブレンダン・カージー、アンドリュー・デイアン、マーク・ “ハーモニー” ・アンダーウッドらと共通の友人を通して知り合い、そこに募集広告に連絡してきたグレアムが加わりラインナップが揃った。

2005年3月、デビューシングル「ネバー・ルーズ・ユア・センス・オブ・ワンダー」をリリースし、全英36位記録。NMEの「シングル・オブ・ザ・ウィーク」に選ばれた[3]。2005年8月29日、「キープ・プッシン・オン」をモシモシ・レコーズからリリース、全英57位を記録。

ヴォーグなどの雑誌で紹介された[4]

2005年12月、Noise and Confusion 05(ミレニアム・スタジアム)に出演、オアシスフー・ファイターズのオープニングを務めた。続いて2006年2月、オアシスのヨーロッパツアーのサポートを行った。

2006年10月、限定版EP「ワン・アイ・オン・ザ・バンケット」をリリース。

アルバム・リリース[編集]

2007年初頭、カージーが脱退、ハッサールがベースを引き継ぐ。

コンピレーション・アルバム『ユメ!』を2007年8月29日に日本のレーベルからリリース[5]。『ユメ!』リリースツアーを2007年9月に東京福岡京都札幌横浜で行う。HMV洋楽チャートで3位になり成功に終わった。

2008年5月、『ドント・ゴー・バック・トゥー・ザ・ワン・ユー・ラブ』をリリース。6月、『ザ・レジェンド・オブ・イエティ・ゴンザレス』を自己資金のレーベルからリリース。プレスからの注目は低かったにもかかわらず、NMEデイリー・ミラーから好意的なレビューを受けた[6]

2008年10月、日本盤『ザ・レジェンド・オブ・イエティ・ゴンザレス』の発売に伴い、日本公演を横浜大阪東京[7]で行った。また、タワーレコード池袋店でインストアライブを行った。

音楽性[編集]

バンドはハッサールがメインソングライターとして始まったが、すぐにハーモニーも曲を書き始め、デイアンもいくつか曲を書いている。評論家にイエティのサウンドは初期ビートルズラーズキンクスバーズザ・コーラルゾンビーズラヴ、初期リバティーンズラフ・トレード契約前)に似ているものと捉えられている[8]。メンバーが共通して好きなバンドはラトルズ[2]

ディスコグラフィ[編集]

アルバム[編集]

  • ザ・レジェンド・オブ・イエティ・ゴンザレス - The Legend Of Yeti Gonzales(2008年6月) (Get Up & Go)

コンピレーション・アルバム[編集]

  • ユメ! - Yume!(2007年8月)[5] (Vinyl Junkie)

EP[編集]

  • ワン・アイ・オン・ザ・バンケット - One Eye on the Banquet(2006年10月)

シングル[編集]

発売年 タイトル UKチャート
2005年 ネバー・ルーズ・ユア・センス・オブ・ワンダー
(Never Lose Your Sense Of Wonder) (モシモシ)
36
2005年 キープ・プッシン・オン (Keep Pushin' On) (モシモシ) 57
2008年 ドント・ゴー・バック・トゥー・ザ・ワン・ユー・ラブ
(Don't Go Back To The One You Love) (Get Up & Go)
-

脚注[編集]

  1. ^ The Libertines 最後のリバティーン、ジョン・ハッサール率いるYETIの来日公演が決定!」 VIBE、2007年7月19日。
  2. ^ a b c INTERVIEW」 GAZZER、2007年12月。
  3. ^ NME 2005 Lists
  4. ^ Article on Spin website」 Spin。
  5. ^ a b J・ハッサール(リバティーンズ)のバンド“YETI”来日」 MSNミュージック、2007年9月3日。
  6. ^ Album Review: Yeti - The Legend Of Yeti Gonzales」 mirror.co.uk、2008年6月27日。
  7. ^ ロッキングオン編集部日記」 RO69、2008年10月28日。
  8. ^ Yeti » Biography

外部リンク[編集]