ほえよ!0011

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ほえよ!0011 (Hong Kong Phooey)とは、アメリカ合衆国ABC1974年9月7日から12月21日まで放送されたハンナ・バーベラ・プロダクション製作のテレビアニメ[1]、日本でも1970年代に放送され、後に東京12チャンネル(現:テレビ東京)の『マンガのくに』で再放送された。

キャラクター[編集]

ラッチー(オリジナルではフーイ)
声 - 富山敬、英 - スキャットマン・クローザース
警察署の清掃員として働いている犬だが、カンフーのスーパーヒーロー「0011」となって悪者たちと戦っている。
スポット
声 - 堀絢子、英 - ドン・メシック
悪人を騙すネコ、ラッチーのパートナー。
ローズマリー
声 - ?、英 - キャシー・ゴーリ
ブロンド髪の女性オペレーター
フリント
声 - ?、英 - ジョー・E・ロス
警察署のサージェント
ナレーション
声 - 緒方賢一、英 - ドン・メシック

主題歌[編集]

  • 「ほえよ!0011」
歌 - 富山敬
ネコのセリフにある「やれやれ」は日本独自で、オリジナルでは喋らない。

脚注[編集]

  1. ^ Woolery, George W. (1983). Children's Television: The First Thirty-Five Years, 1946-1981. Scarecrow Press. pp. 141–142. ISBN 0-8108-1557-5. https://archive.org/details/childrenstelevis0000wool/page/140/mode/2up 2021年3月11日閲覧。 

関連項目[編集]