ちんかめ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ちんかめとは、宝島社の男性向けファッション雑誌「smart」内で1997年より連載されている、フォトグラファー内藤啓介によるグラビア企画。 シリーズの写真集も多数刊行されている。 『おしゃれなヌード』として始まり、2011年以降は水着着用のグラビアとなった。

概要[編集]

ちんかめは、1997年[1]から宝島社の男性ファッション誌『smart』で連載されているグラビア企画[2][3]。 女の子にも受けるおしゃれなヌードをテーマにカメラマンの内藤啓介によって撮影されている[1][2]。内藤の仲間内でのあだ名が『ちんさん』だったことから、『ちんさんのカメラ』という意味で『ちんかめ』と名づけられた。『ちんさん』というあだ名は、コメディアンの内藤陳に由来している[1]。毎回一人の女性にフィーチャーし、ただ脱ぐだけではないおしゃれで芸術性のあるグラビアを撮影する。

2007年9月号には、特別付録として明かりを照らすと女の子のヌードが映し出される『ちんかめライト』というキーホルダー型のミニライトが付属[2]

2011年春からヌード掲載を封印し、7月号より水着グラビア連載へと変わった[2][3]。リニューアル第1回のモデルは吉木りさ

2012年12月24日発売の『smart』2月号では『ヱヴァンゲリヲン新劇場版』とのコラボレーションで登場人物の1人である、式波・アスカ・ラングレーのセミヌードが掲載された[4]。描き下ろしは『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q』の総作画監督である本田雄、スタイリングは伊賀大介が担当した。

2015年3月号で「ちんかめ」のヌードグラビアが復活。第1弾モデルは紗倉まな[2][3]

書籍等[編集]

写真集[編集]

ムック[編集]

  • ちんかめ1997-2007 BEST!(2007年12月15日、宝島社

文庫[編集]

  • ちんかめ (2001年10月25日、宝島社
  • ちんかめ2(2004年6月25日、宝島社
  • ちんかめ3(2008年8月21日、宝島社

出演モデル[編集]

2011年以降[編集]

スタッフ[編集]

スタイリング[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c 写真集今昔物語 ヘアからソフトまで(2)無名ヌード『ちんかめ』のヒット”. zakzak. 夕刊フジ. 2016年5月28日閲覧。
  2. ^ a b c d e 元祖おしゃれヌード「ちんかめ」が4年ぶりに復活”. ORICON STYLE (2015年1月24日). 2016年5月28日閲覧。
  3. ^ a b c 雑誌smartのヌードグラビア連載「ちんかめ」が約3年ぶりに復活”. Fashionsnap.com (2015年1月26日). 2016年5月28日閲覧。
  4. ^ 式波・アスカ・ラングレーが『smart』の名物企画「ちんかめ」でオシャレヌード披露!-ガジェット通信 2013年1月5日閲覧

外部リンク[編集]