せんどう

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
株式会社せんどう
種類 株式会社
市場情報 非上場
本社所在地 日本の旗 日本
290-0062
千葉県市原市八幡828
設立 1969年(昭和44年)7月4日
業種 食品小売業
法人番号 2040001054130 ウィキデータを編集
事業内容 スーパーマーケットチェーン
代表者 代表取締役社長 木口誠一
資本金 1,000万円
売上高 465億円(平成31年度[1]
従業員数 <正社員・契約社員>347名(令和2年9月時点[1]
<パート・アルバイト>2456名(令和2年9月)
外部リンク http://www.sendo.co.jp/
テンプレートを表示

せんどうとは千葉県市原市を中心に展開している食品スーパーマーケット。および、その同名の運営会社である。

せんどう国分寺台店
せんどう木更津店

店舗[編集]

その他の施設[編集]

  • 潤井戸プロセスセンター(市原市・潤井戸[2]) - 2014年11月に精肉・鮮魚部門が、翌年3月に惣菜部門が開設)
  • 千葉物流センター(千葉市・千葉市地方卸売市場場内)

沿革[編集]

その他[編集]

  • 買物袋を持参した客向けのポイントサービスが行なわれている。
  • 渡される袋が他店では珍しいピンク色で周辺地区では一際インパクトがある。
  • 本拠地が市原市にあるため、市原市指定可燃物ゴミ袋が買い物袋として、市の内外問わず渡されることがある。

出典[編集]

  1. ^ a b 千葉県の食料品スーパー|株式会社せんどう
  2. ^ せんどう千葉物流センター / 西町運輸 岩槻物流センター | 物流施設 | 対応実績 | 株式会社アリガ
  3. ^ 埼玉のヤオコーと千葉のスーパー、せんどうが資本・業務提携”. 産経新聞 (2021年9月14日). 2021年9月15日閲覧。

外部リンク[編集]