あがわ医院

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Japanese Map symbol (Hospital) w.svg あがわ医院
Agawa Clinic Nakiri.jpg
情報
正式名称 あがわ医院
標榜診療科 内科、神経内科、アレルギー科、小児科、心療内科、外科、リハビリテーション科
開設者 阿川茂
管理者 阿川茂
開設年月日 1997年平成9年)
所在地
517-0603
三重県志摩市大王町波切1210番地
位置 北緯34度16分52.9秒
東経136度53分16.4秒
二次医療圏 南勢志摩(伊勢志摩サブ)
PJ 医療機関
テンプレートを表示
旧あがわ医院(志摩市大王町船越)

地理院地図 Googleマップ あがわ医院の位置

あがわ医院(あがわいいん)は三重県志摩市にある個人経営の医療機関及び院長の阿川 茂(あがわ しげる、1956年 - )のタレントとしての通名である。

医療機関[編集]

医療機関としてのあがわ医院は、三重県志摩市にある、内科を専門診療科目とする診療所である。

沿革[編集]

1997年、あがわ医院を大王町船越で開業[4]2013年(平成25年)1月に大王町波切に移転した[4]

交通[編集]

人物[編集]

あがわ医院
出生名 阿川茂
生誕 1956年
出身地 日本の旗 日本島根県
学歴 島根大学
ジャンル J-POP
職業 歌手シンガーソングライター
活動期間 2002 -

あがわ医院の本業は医師(内科医)である[4]。このほかに、作詞家作曲家歌手画家講師随筆家として「7足のわらじ」[5][6]で活動する。

来歴[編集]

1956年昭和31年)、島根県に生まれ、島根県立大社高等学校を卒業[7]。始めは京都大学農学部に入学するも中退、島根医科大学(現島根大学医学部に入り直し、1982年(昭和57年)に卒業する。

その後、島根医科大学の解剖学助手を経て、臨床医に転身する。1989年(平成元年)には三重県志摩郡(現・志摩市)の大王町国民健康保険大王病院(現・国民健康保険志摩市民病院)副院長に着任する[4]。そして、1997年(平成9年)に「あがわ医院」を開設する[4]

本人のブログによると、三重県志摩市に来たのは上司の命令であり、2、3年程度の赴任を考えていたが、地域の人との交流を通して、志摩に定住するようになったという[8]。この頃、妻子は岡山県に居住しており、娘とは月2、3回程度しか会えなかった[4]

診察の中でのケアの必要性を感じ、音楽療法を始める。その経験から2002年(平成14年)にはプロ歌手として「ガンバレ!日本2002」でデビューを果たす。現在は医師としての業務の傍ら、さまざまな分野で「いやし」に挑戦している。

四女が作詞し、あがわ医院が作曲した「Darkness〜心の闇」が2014年(平成26年)に平成琴姫にカバーされ、4月21日オリコン週間総合ランキングで13位に入り、5月からはカラオケで配信されることとなった[4]。また、あがわ医院も徳間ジャパンコミュニケーションズから「ガンバレ!日本〜永遠に♥」を発売し、これまでの自主制作ではなく、日本全国にデビューした[9]

音楽療法[編集]

あがわ医院の音楽療法は、自作の楽曲を診察中に流すという、ユニークなものである。

音楽療法を始めたきっかけは、診察に来る高齢者が内科の病気に加え、うつ病不安神経症を併発しているケースが多く、心のケアを感じたことによる。

2001年(平成13年)頃より開始した、音楽療法は功を奏し、地元の高齢者には熱狂的なファンも存在するという。また、この経験はのちの歌手デビューにつながった。

ディスコグラフィー[編集]

シングル[編集]

  • 1st ガンバレ!日本2002(2002.3.21vapレコード、VPDC-20887)[10]
    • 1.ガンバレ!日本2002
    • 2.ガンバレ!日本2002(オリジナルカラオケ)
    • 3.愛の若草物語
    • 4.愛の若草物語(オリジナルカラオケ)

アルバム[編集]

  • 1st あがわ医院ベストCDアルバム・それでしあわせ(2005、徳間ジャパン)[11]
    • 表題作「それでしあわせ」を含む7曲を収録。
  • 2nd ??
  • 3rd よくなるよ(2012.1、自主制作500枚限定)[12]
    • あがわ医院開院15周年記念作品[12]。表題作「よくなるよ」を含む全12曲を収録[12]
  • 4th ガンバレ!日本〜永遠に♥(2014.4.9、徳間ジャパン、TKCA-74058)[13]
    • 1.ガンバレ!日本
    • 2.日にち薬
    • 3.それでしあわせ
    • 4.Darkness〜心の闇
    • 5.お天気の通りに
    • 6.いつも春なの
    • 7.あの空の向こう
    • 8.夢を乗せて
    • 9.よくなるよ

未収録作品[編集]

著書[編集]

個展[編集]

  • 「あがわ医院 ペンシル画個展」(2009年、百五銀行鵜方支店・和具支店)

出演[編集]

マスメディア[編集]

講演[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 平成25年2月22日 三重県告示第94号、同第103号
  2. ^ a b 特定検診診療機関一覧|志摩市【特定検診&メタボの大辞典】
  3. ^ 伊勢保健福祉事務所/予防接種協力医療機関(志摩管内)
  4. ^ a b c d e f g 丸山崇志 (2014年7月12日). “【三重】9曲収録「歌って元気になって」“歌う医師” 4枚目CD”. 中日看護師の卵ナビ. 2016年7月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年7月11日閲覧。
  5. ^ 本人による表現。当初は「5足」であったが、後に講師と随筆家が追加され、「7足」になった。
  6. ^ ガンバレ!日本、程々に: 紀伊國屋書店BookWeb
  7. ^ お金にならぬことを…(あがわ医院のブログより、2009年10月3日付)
  8. ^ 二、三年のつもりが…(あがわ医院公式ブログより、2009年5月2日付)
  9. ^ 歌う医師、全国デビュー!!”. 中村和男 (2014年10月10日). 2016年7月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年7月11日閲覧。
  10. ^ ガンバレ!日本2002 - あがわ医院 - CDvds音楽好きな人たちのための音楽情報サイト
  11. ^ みえの本 No.218(地域資料コーナー)三重県立図書館サイト内)
  12. ^ a b c 飯田竜司 (2012年1月20日). “歌う開業医が新作CD発表 三重・志摩の阿川さん”. つなごう医療 中日メディカルサイト. 2016年7月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年7月11日閲覧。
  13. ^ ガンバレ!日本〜永遠に♥”. 徳間ジャパン. 2016年7月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年7月11日閲覧。
  14. ^ せやねん!
  15. ^ 音楽療法:中京テレビ
  16. ^ ミニ企画:歌うドクター 赤ひげ先生
  17. ^ 看護の日の記念行事「みえ・看護のつどい」三重・津市”. MSN産経ニュース (2008年5月6日). 2016年7月11日閲覧。 “Internet Archiveによる2008年7月25日現在のアーカイブページ。”
  18. ^ 平成21年度第1回通常総会
  19. ^ 東紀州ほっとネット くまどこ:イベントカレンダー”. 2016年7月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年7月11日閲覧。
  20. ^ ★2014年8月13日(水)大社高校いなさ会総会 心も身体も健康祈る!〜たった一度の人生だから” (2014年7月20日). 2016年7月11日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年7月11日閲覧。

参考文献[編集]

外部リンク[編集]